この時代に雑記ブログを始めたわけ。運営の方針は?

ブログ運営
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは!山猫の雑記ブログ管理人の山猫です。

このブログは、去年(2018年)の秋に立ち上げた後しばらく放置して、11月末から突然エンジン全開で、記事を書き続けています。

実質的な運営期間は、1ヵ月半くらいでしょうか。。。

現在の記事数は、この記事で97記事目。

もうすぐ100記事に届きそうな状況です

当初の目標は、一日2記事くらいは書く。というものなので、今の所予定通りに進んでいますね!

実は、管理人の山猫は、今までもいくつか特化型ブログ(ひとつのジャンルに限定した情報発信ブログ)を運営していて、それなりの結果が出ているのですが。。。

正直な所、特化型ブログが書けば書くほど苦しくなってきたのですね。

何といっても、ある特定のジャンルに特化しているという関係で、どんどんネタが枯渇してきます。

また、私自身、結構飽きっぽいので(特化型ブログを運営していて気が付きました。)同じ分野の記事を書き続けるのが苦しくなって行きました。

まあ、特化型ブログは今でもほそぼそと記事を更新してはいるのですが、正直な所これ以上書くことが思い浮かばないという所まで来てしまいました。。

そこで、登場したのが、本ブログ「山猫の雑記ブログ」です。

文字を書く事が大好きな私が、特にテーマを決めずに雑多な記事を乱れ撃ちしたら、どんなブログになるのか試してみたかったというのが大きいですね

山猫の雑記ブログの目標

雑記ブログはそれこそ星の数ほどある現在、今更新しい雑記ブログを作る事にどんな意味があるのでしょうか?

このブログは、管理人の山猫が、日頃直面する疑問の解決の過程や、興味のある事について、出来るだけ細かく記事にする事を目標にしています。多分、ほとんどの記事はすごくローカルな内容になるはず!でもそれが大事だと思うのですよね。

だって、形通りの知識だったり、ガイドブックに載っていそうな名所案内だったら、わざわざ個人のブログなんて見に来る必要はないわけです。

個人ブログを見に来る人は、ガイドブックや、公式ページでは得られない、レアな情報や、知っておくとお得な情報が知りたいわけで、1~2枚の写真と、何処でも手に入りそうな情報が書かれたページは何の魅力もないわけです。

そんなわけで、名所案内であったら、出来るだけ細部まで調べて、家に居ながらにして現地に行ったかのような情報をお届けできたらなと、考えています。

結局、ブログを見に来る人は、そのブログから何かを得たいと思ってきているのですから、それに出来るだけこたえてあげる記事を書くことが必要だと私は考えています。(出来ているかどうかは不安ですが。。)

今まで特化ブログを書いていた反動で、雑記ブログのテーマはあっちに行ったりこっちに行ったり、本当に乱れ撃ち状態になっていますが。。。

ブログを書いていると、自分がどの分野に興味があって、どうやって掘り下げようとしているのか手に取るようにわかります。私が疑問に思ったことは、きっと同じようにだれかが疑問に思っていると考えて、その人の疑問の解決に役立ったらいいなと考えながらこのブログを書いています。

 

まだ、このブログは始まったばかりですが、それでも、1ヵ月前はこんな事を考えていたのか!というのが分かって面白いですね。

以上、今回は、独り言のような記事になってしまいました。

もし、このブログを読んで、ほんのちょっとでもプラスの知識になってくれれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました