iPhone や Android スマホ。みんなコネクタが違いますよね!USBやLightning 充電用ケーブルを一本にするアイデアがあった!

ガジェット
スポンサーリンク
スポンサーリンク

(この記事の最終更新日は、2019年6月13日です。)

今回は、増え続ける充電ケーブルの話。。

誰か、私のiPhone用充電ケーブル知らない?

山猫
山猫

このケーブルじゃダメなの?

これ、繋げる部分の形が違うのよ。。

山猫
山猫

ほんとだ!これMicro USBだね。Android 系のスマホだったらこれでいいんだけど。。

スマホごとに違うケーブルを準備するのは面倒ね!最近はUSB-Cっていう新しい規格も出てきているし。。

山猫家は、iPhone、iPad 、android スマホ、android タブレットと、いろいろなメーカーの同じような機械がいっぱいあるのですが、、

困るのが「充電」なんです。

充電ケーブルの主流は3種類!Micro-USB ,  USB-C , そしてLightning

スマホやタブレットで、現在使われているコネクタの規格は、大きく分けて3種類!

1.Android系スマホやタブレット(古い型はほとんどこれ): Micro -USB

2.iPhoneやiPad アップル社の製品 : Lightning

3.最近のAndroid系スマホやタブレット: USB-C

※ 基本的には、Android陣営はUSB  アップル陣営は、Lightningですが、アップルがUSB-Cを採用する可能性が出ていていて、今後はまた一波乱ありそうな感じになってきました。

まあ、とにかく、今は3種類の規格が混在していて、家族で使うメーカーがバラバラだと、最悪3本の充電ケーブルを準備しなくてはいけないことになります。

これはちょっとめんどくさいし、自分が使いたいケーブルがなかなか見つからない事もありますよね。。

山猫が困ったのは、自動車の中での充電。。

普段、自動車で移動する事の多い山猫にとって、自動車での移動時間は貴重な充電タイム!

山猫が使っているのは、Androidスマホなので、Micro-USBのケーブルがあればよいのですが、家族は、iPhoneの人もいるので、Lightningケーブルも準備しておかないと、家族が充電したいよ!という時に、ケーブルが合わないという事になります。

さらに、山猫が使っているモバイルWifi (Wimaxルーター)の充電口はなんと、USB-C ここまで混在しているともはやわけがわかりません。

家なら、何本か充電ケーブルを準備しとけよ!という話で終わるのですが、自動車の中にそんな沢山充電ケーブルを入れおきたくないですよね。。普段は、Micro-USBがメインなわけですし。。

試しに、Micro-USBとUSB-Cのアダプターなるものを買ってみて、とりあえずUSB-Cが使えるようにはなったのですが、、

【2個セット】Anker USB-C & Micro USB アダプタ (Micro USB → USB-C変換アダプタ)【56Kレジスタ使用 / Quick Charge対応】新しいMacBook、ChromeBook Pixel、Nexus 5X、Nexus 6P、Nokia N1、OnePlus 2 他対応 (ブラック)

このアダプターは親指の先ぐらいの小さなパーツ。。車の中で着けたり外したりして使っていたらいつの間にかどこかに行ってしまいました。。。

3種類のコネクタを一本の充電ケーブルで??解決法はこんな所にあったのか!

そんな、山猫の不満を解消してくれるアイテムがありました!それが、


Anker PowerLine II 3-in-1 ケーブル(ライトニングUSB/USB-C/Micro USB端子対応ケーブル)【Apple MFi認証取得】iPhone XS/XS Max/XR 対応 (0.9m ホワイト)

考えてみれば、そうかあ!!というアイデア。

アダプターが小さくてどこかに行ってしまうのなら、どこかに行かないようにすればいいじゃない!という至極まっとうなアイデア!

小さくて、すぐどこかに行ってしまったUSB-C-Micro USBのアダプター。こうやって、USBケーブルに紐で繋がれていれば、なくす心配はないのです!!

この商品を初めて見た時は、なんでこんな簡単なアイデアを思いつかなかったんだろうとガックリしましたが、大概の便利商品って、そんなものですよね。

その単純な事に気が付いた人だけが、製品化できるわけで。。

調べたところ、このコネクタつけ替え型の充電ケーブルは、数社から販売されているのですが、やっぱり充電ケーブルの信頼性という事を考えると、山猫のおすすめは、Anker製。

とにかく耐久性が高くて、少々ラフな使い方をしてもびくともしません。

まとめ

この商品は、いろいろなメーカーの電子機器を持っている人にお勧めのケーブルです。

USB-Cのコネクタにも変わるので、これから先も使い続ける事が出来ますしね。

ただ、このケーブルは、USB-Cの能力をフルで生かせるものではないです。USB-Cのパワーデリバリーという充電時間が短くなる充電方法は、充電器も含めてすべての機械がPD(パワーデリバリー)対応である必要があります。

でも、充電時間がかかっても、充電できるか出来ないかは大きな違いですよね。

山猫は、このケーブルを自動車の中で使っていますが、友達を車に乗せた時、友達が持っている端末がなんでも充電できるというのが気に入っています

車に常備させておくのはもちろん。鞄の中に一本入れておくと、いざと言う時に役に立ちますよ!

以上、今回は、変換アダプタを使う事で、Micro-USB  USB-C  Lightningを切り替える事が出来る充電ケーブルを紹介しました。

~今回の記事でご紹介したグッズはこちら~

最後までお読みいただきありがとうございました。

~合わせて読みたい~

スマホの充電ケーブル!危険な状態になっていませんか?被覆が剥がれたり、配線が痛んだら交換しないと危ないですよ!
今回の話題は、スマホの充電ケーブル。アンドロイドのスマホもiPhoneもケーブルを接続して充電するのは同じ(最近はケーブルを接続しないで充電できる機器もあるのですが、、まだまだ一般的ではないので。。。)でも、充電ケーブルは取り扱いを間違えるととっても危険なのです。最悪感電することも!この記事は、ケーブルの正しい取り扱い方法と、おすすめケーブルを紹介しています。
USBで充電できるランタンが今年の目玉!「1500ルーメン」の鼻血が出そうなくらい明るい充電式ランタンもありますよ!
今回ご紹介するのは、USBで充電できるLEDランタン。明るくて、消費電力が少ないLED式のランタンが作られるようになって、アウトドア用品は様変わりしましたね! LED式ランタンは、どんどん進化してどんどん使いやすくなってきています。最新のLEDランタンをご紹介します。
夏のオフィスの秘密兵器「USB扇風機」は、静音性と風量で選びたい!
こんにちは!山猫の雑記ブログ管理人の山猫です。 この記事を書いているのは、4月24日。この前まで冬は寒いなーと思っていたのに、日によっては暑いと感じる日も出てきましたね! さて、夏になると活躍するのが扇風機。 最近はオフィ...
アウトドアの「蚊」対策!USB充電式の電撃蚊取り器が超おすすめ!なんとランタンにもなっちゃいます!
こんにちは!山猫の雑記ブログ管理人の山猫です。 この記事を書いているのは、2019年5月22日。まだ5月だというのに山猫が住んでいる静岡県は蚊が飛び始めました。。。 せっかくアウトドアのシーズンが来たのに、、毎年おなじみとは言え...

コメント

タイトルとURLをコピーしました