今年のキャンプや旅行は星空も楽しもう!気軽に星空を楽しむグッズ4選

アウトドア・DIY
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは!山猫の雑記ブログ管理人の山猫です。

本日の話題は・・・夏に楽しみたい星空の話題。

キャンプや旅行で、海や山に行くと、、予想以上に星が綺麗でびっくりするときがありますよね。

特に、普段都会に住んでいる方は、光害の少ない場所に行くとあまりにも多くの星が見えてびっくりします。と思って星空を期待していくと、曇りや雨で見えなかったりするのですが。。。。

素敵な星空は、ボーと眺めているだけでも十分癒されるのですが、、ちょっとしたグッズを持っているだけで、面白さが何倍にもなるとしたらどうでしょう。。ちょっと欲しくなりませんか?

という事で、今日は、夏の星空を安価で楽しむ星空観察グッズのご紹介。

大人の方はもちろん、お子さんがいればもっと楽しい。星のお勉強にも役立つ素敵なグッズをいくつかご紹介します

山猫がおすすめする星空観察グッズはこちら!

1.星空観賞用双眼鏡

最初にご紹介するのが、星空観賞用双眼鏡です。。。

星空観賞用?って普通の双眼鏡と違うの?と思う方もいると思います。

皆さんが想像する普通の双眼鏡ってこんな感じでは?


こんなのとか・・・

こういうのとか・・・よくある双眼鏡ですよね。確かにこの手の双眼鏡も星の観察にはとても役に立つのですが、実は初心者が星空を楽しむには、倍率が高すぎるのです。。。

倍率が高いという事は、狭い範囲を、ぐぐぐっと拡大するという事。自分が見たい物がどの方角にあるかわかっている場合は良いのですが、真っ暗な夜空で高倍率の双眼鏡で自分の見たい方向を見るのはかなり難しいことなのです。

大人でも難しいので、子どもが使うのはもっと大変。双眼鏡をずっと支えるのもかなり体力が要りますしね。。

山猫がおすすめする星空観察用双眼鏡は、ちょっと珍しい物。カメラ屋さんでは見かけないのですが、星空を観賞するのだったらこれが使いやすくて、よく見えて、軽くて便利なのです。

それが、星空観賞用双眼鏡です。


笠井トレーディング 2x40mm 星空観賞用双眼鏡 CS-BINO 2×40


笠井トレーディング 2.3x40mm 星空観賞用双眼鏡 WideBino28 ワイドビノ28

なんだか変な形をしていますよね。この双眼鏡は、星空の一部を切り取るというよりは、自分の目をグレードアップして、肉眼よりもはるかによく見えるようにしてくれるという双眼鏡なんです。

ものすごく視力のいい人はこんな風に見えているのかな?と思わせてくれます。

ちなみに、この星空観賞用双眼鏡について別の記事で詳しく解説しています。もしよろしければそちらもご覧ください。

子どもから「天体望遠鏡」をせがまれたら・・・あえて「星空観賞用双眼鏡」を強くお勧めします!
星を見たい!と思ったときにまず思い浮かぶのが天体望遠鏡!確かに天体望遠鏡は、美しい星の世界を見せてくれるのですが、、子どもには取り扱いが難しい物でもあるのです。せっかく性能の良い望遠鏡を買っても使いこなせないのでは、面白さも半減してしまいます。 このブログでおすすめしているのが、星空観察に特化した双眼鏡!取り扱いもとっても簡単で子どもが最初に手にする星空観察グッズに最適なんです。

2.光る 星座早見(星座板)

二つ目にご紹介するのが、星座早見板。日にちと時刻を合わせると、今、どんな星が見えているかわかる優れものです。

星座早見板は、ずーと以前から存在していますので、一度もみたことが無いという方は少ないと思います。(小学校の授業で出てきますしね。。)

でも、山猫が子どもの頃、不満に思っていたのは、夜暗ーい所に行くと星座早見板が見えない!という事。

せっかく、星を見に暗い所に行っているのに、暗いから星座早見板が見えないのでは本末転倒です。

懐中電灯で星座早見を照らすと、星座早見は見えるのですが、せっかく暗闇に慣れた目がまたもとに戻ってしまいます。

ずっとこの星座早見が見えない問題は山猫の中で不満だったのですが、、

今は、良い星座早見が売っているのではないですか!それがこれです。


光る! 星座板 星・月の動き

光を蓄えてぼんやり光る、蓄光塗料が塗られた星座早見板です。事前に光を当てておくと、暗闇でも星々や文字が光って良く見えるのです。

これが本当に便利! 星図としてもとても見やすく、良くできているなあと感心します。

お値段も手ごろなので、お子さんの学習用に一つ準備しておいて損はないと思いますよ。

最近はスマホアプリで、星空観察用の物が出てきていますが、アナログの星座早見のどこでもさっと出せてすぐ確認できるという良さは捨てがたい。

星座早見板はいろいろなメーカーが出していますが、すべてが光るわけではありません。

出来れば、光る星座早見を試してほしいなと思います。ほんとに見やすいですよ!

3. 方位磁石

山猫は、アナログが好きなのと登山に行ったりするので、方位磁石を持っているのですが、今は、スマホアプリでも方位磁石アプリが出ていますので、そちらを使っても良いかもしれませんね。。

方位磁石で探すのは、「北の方角」つまり北極星ですね。

星座早見を使う時も、北極星の位置がわからないとうまく使う事が出来ません。

キャンプ場が開けていて、北極星が良く見えればそれで問題ないのですが、北側の眺望が開けていない場合もあります。そんな時は、方位磁石の出番。

北の方角が分かれば、あとは星座早見と照らし合わせて、星空散歩が開始できるわけです。

ちなみに山猫が使っている方位磁石はこちら。


SILVA(シルバ) コンパス シルバ No.3 Black ECH137

登山が趣味の方にはおなじみのコンパスです。方位磁石が油漬けになっているので、動きがゆっくりとしていて扱いやすいですよ。

スマホコンパスが普及した今となっては、趣味のアイテムになっちゃってますね。。

最後は、星空観察専用ではないのですが、、買ってみたらすごくよかったこの商品です。

4.超リクライニングができる、キャンプ用チェア

キャンプ用に折り畳みの椅子を持っているという方は多いと思います。山猫も以前はこんな感じの折りたたみいすを使っていました、、


キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) アウトドアチェア パレットラウンジチェア type2 レッド M-3914 ドリンクホルダー付 折りたたみ椅子 キャンプ用品

これは、これでとっても便利ですよね。キャンプやバーベキューなどで寛ぐ時の必須アイテムです。

折りたたんだら、とってもコンパクトになるのもプラスポイント。という事で椅子はこのタイプで満足していたのですが、、近所のスポーツ用品屋さんで見つけたこの椅子がどうしても欲しくなってしまったのです。それがこれ・・・


Coleman(コールマン) インフィニティチェア 2000033139

この椅子の最大の特徴は、ほとんど水平までリクライニングできる事。。

※↑の写真は、説明のためにメーカーHPより引用させていただきました。

ほとんど水平までリクライニングできるすごい椅子なのです。

この椅子は、昼間にゴロゴロするのにも良いのですが、夜、星を見るのにも最適なんです!

地面に寝っ転がるよりも快適な星空散歩を楽しめますよ!

スポンサーリンク

まとめ

今回は、夏に星空をたのしむ便利グッズを紹介しました。(最後は完全に山猫の趣味ですが。。)

何も持っていなくても、キレイな星空を見ることは出来ますが、小さな双眼鏡や、星座早見板を持っているだけで、星空観賞がもっともっと楽しくなります。

お子さんが興味を持ってくれたら、最高ですね!

~今回ご紹介した商品はこちら~

~合わせて読みたい~

星空観察の楽しみ方・おすすめグッズや写真の撮り方の記事をまとめました
この記事は、山猫の雑記ブログで取り上げた「星空観察」についての「まとめ記事」です。これから星空観察を始めたい!と思っている方や、お子さんが星に興味を持ち始めてるな!というご家庭にぴったりの記事がそろっています!ぜひご覧ください。
子どもから「天体望遠鏡」をせがまれたら・・・あえて「星空観賞用双眼鏡」を強くお勧めします!
星を見たい!と思ったときにまず思い浮かぶのが天体望遠鏡!確かに天体望遠鏡は、美しい星の世界を見せてくれるのですが、、子どもには取り扱いが難しい物でもあるのです。せっかく性能の良い望遠鏡を買っても使いこなせないのでは、面白さも半減してしまいます。 このブログでおすすめしているのが、星空観察に特化した双眼鏡!取り扱いもとっても簡単で子どもが最初に手にする星空観察グッズに最適なんです。
星の写真ってどうやって撮るの? 夜空の撮影の第一歩を解説します。~山猫の写真講座~
星空を写真で撮るのは難しい?確かにスマホのカメラで星々を綺麗に収めるのは難しいのですが、一眼レフやミラーレス一眼があれば、あとちょっと道具を足すだけで、星空撮影を開始することが出来るのですよ!
アウトドアの「蚊」対策!USB充電式の電撃蚊取り器が超おすすめ!なんとランタンにもなっちゃいます!
夏の「蚊」対策グッズはいろいろ売られていますが、出来れば、薬剤を使わない、人間やペットに害のない物を使いたいですよね! 今回ご紹介するのは、USBで充電できる、電撃式の蚊取り器です。充電式なので、屋外で使う事も出来る便利商品なのです。 しかも、紫外線でおびき寄せて、電気でやっつけるので、薬剤に敏感な子どもでも安心です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました