強い風雨に負けない!強くて軽い傘が欲しい!今の流行は、軽くて、粘り強い傘。キーワードは「グラスファイバー」です。

ガジェット
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは山猫の雑記ブログ管理人の山猫です。

この記事を書いているのは2019年の7月6日。

今はの梅雨の真っ盛りの時期なのですが、最近の梅雨はちょっとおかしいですね!

昔は梅雨といえば何となくしとしとと雨が降り続くというイメージがあったのですが、最近の梅雨は雨がしとしとと降り続くというよりは、ドカンと降るっていうイメージ。

ものすごい雨と風と雷が襲ってくるというイメージに変わってきましたね!!!
これは以前ではあまり考えられなかったことだと思います。

連日の風雨で傘がボロボロに・・・

山猫には小学生の子供がいるのですが、学校の行き帰りにすごい風が吹いて傘が壊されてしまうということを繰り返していました。

子供の傘は大きさが小さいですからいくら強い風が吹いてもなかなか壊れないと思っていたのですが、最近の雨と風はちょっと想像を超えているなという風に感じます

ちょっと高くてもいい!壊れにくい傘が欲しい!

傘って捨てるのもちょっと面倒くさいですし、 何よりものを捨てるというのはもったいないですよね。環境にも悪いですし。

ということで、できるだけ壊れにくい傘を探してみました

ホームセンターなどで売っているが安い傘は、アルミや鉄(ステンレス)などの金属製の骨のものが多いのですが、最近の強い風の中では、金属製の骨はどうしても曲がったり折れたりしやすいものです。

もちろん頑丈な金属の骨の傘もあるとは思うのですが、ホームセンターなどで売っている安い傘に使われている骨というのはあまり強いものではありません。

かといって子供用の傘にあまりお金をかけたくもありませんよね。。

ということで、できるだけ安くそれでいて風に強いそんな傘を探していました

柔軟性があって、風で曲がっても元に戻るグラスファイバーの骨

金属製の骨の傘というのは、金属の強度で風に立ち向かうというイメージですよね。

でもこれでは限界があるんです!強度をあげようとして金属の量を増やすと傘が重たくなってしまうのです。

大人でも傘はなるべく軽い方がありがたいもの。子供は言うまでもありません。

山猫がオススメするのは、骨が金属のものではなく、グラスファイバーという素材を使っているもの

グラスファイバーというのは、 細いガラス繊維を固めたものなんですが、柔軟性があってとても折れにくいという特徴があります。しかも軽い!!
つまり傘の骨にぴったりの素材ということになりますね!
もちろんグラスファイバーであれば何でも良いというわけではありません!

次の項では、色々なグラスファイバーの骨の傘を調べてきた山猫が、オススメする子供用と大人用の傘をご紹介します。

骨がグラスファイバーで、おすすめできる傘を調べてみた!

 

子ども用のおすすめ傘はこれ!

子供用の傘でおすすめなのが、株式会社オカモトが作っているこの商品!


子供用長傘 軽くて丈夫なグラスファイバー骨 見通しの良い ビニール 2面 55cm ジャンプ傘 (グリーン.)

骨の数は一般的な傘と同じ8本になっています。

でも骨はもちろんグラスファイバー製。非常に柔軟性が高いので強い風を受けても折れにくいという特徴があります。

さらにこの傘のすごいのは、購入して3ヶ月以内ならば、無償で修理をしてもらえるという点

なんとなく傘って、壊れたら捨てるというイメージがあったのですが、、、 それってとってももったいないことですよね!ちゃんとした傘を買って長く使うというのがこれからは大事になってくるのではないかと思います。

株式会社オカモトさんはこれ以外にもたくさんの子供用の傘を作っています。デザインも色々ありますよ!


140cmくらいまでのお子様に最適! 丈夫なグラスファイバー骨 うさぎ りす 動物 かわいい 55cm ジャンプ傘 子供用傘 (ライトグリーン)

もちろん、女の子用のかわいいデザインも作っています。(これ以外にもいろいろあります。詳しくは↑のリンク(アマゾン)のリンクをご覧ください)

二人でも入れる大きな傘!でも軽くて壊れにくい。大人におすすめの傘 次は大人用の傘のおすすめをご紹介します。

この機種を変えて山猫は身長が180 cm以上あることもあってちょっと大きめの傘が好きです。

子供と一緒に傘に入る機会も多いですしね!
でも大きめの傘って普通に作ると壊れやすい傘になってしまいます。なんでかと言うと、小さい傘いるもたくさんの風を受けるからですね!
そして風に強い傘を作ろうとすると、重たい傘ができてしまいます。。。

まあ筋トレが目的だったらそれでも良いのですが、長時間持つことを考えると傘はなるべく軽い方がよいですよね!

強くて軽い傘と言うと、やっぱり骨にグラスファイバーを使っているものが候補になります。
もう一点、強い傘にするポイントは、骨の数です!一般的は骨の数は8本の傘が多かったのですか、最近はたくさんの骨の傘が増えてきました!

でも骨を増やせば、当然重たくなりやすい。。。そりゃそうだという感じですよね。。

ということでできるだけ軽くて、強い。そして作りのしっかりした傘をずっと探していたのですが、なかなか気に入るものがありません。。

骨は強いけれども、 すぐに雨漏りをしてしまったり、一見強そうなのに簡単に絵が曲がってしまったり、なかなか傘選びは難しいです。

そんな山猫が、使ってみて、これはお勧めできると思った商品がこれです!


傘 雨傘 AISITIN 傘メンズ 耐風傘 2重PG布 長傘 紳士傘 UVカット 豪雨対応専用傘 軽量 傘 24本骨傘 全て超高強度グラスファイバー材質 折れにくい 大きな傘 超撥水 晴雨兼用 収納ケース付き

なんと骨が24本です!
開いてみると昔の日本の傘みたいですが、 なかなか美しいシルエットですよ!
しかも傘の布が二重になっていて、とってもしっかりしています!

山猫が一番気に入っているのが、その大きさと軽さです!

なんと開いた時の直径が114 CM

なんとなくゴルフ用の傘と同じぐらいのイメージです。一人で入るにはもちろん十分ですか、ちょっとした雨であれば3人って入っても大丈夫なくらいの大きさです。

これだけの大きさがあってしかも骨が24本もあるのですから、すごく重たいのではと思いになると思いますが、持ってみると想像以上に軽いです!

なんでこんなに軽いかと言うと、骨が全てグラスファイバーでできているからなんですね

もちろん一般的な8本の骨の、一人用の傘に比べれば重たいと思います。

男性であれば気にならないと思いますが、女性だとちょっと重たいかもしれません。

でも、持っていただければ分かりますが、これは持ってないと思うほど重たいものでもありません。
逆にこれだけの大きさの傘の場合、子供と一緒に傘に入っても十分余裕がありますので、意外と楽に感じると思いますよ!

ということで、この傘は男性用としても十分お勧めできますし、お子さんと一緒に行動する女性の方にも十分お勧めできる商品だと思います。

スポンサーリンク

まとめ

なんだか年々、雨の降り方と言うか風の吹き方と言うか、どんどん気象が荒くなっていると感じるのは山猫だけでしょうか。。。

これも地球温暖化の結果なのかなと考えるとちょっと怖いですが。。

壊れない傘を使うというのは、ゴミを減らすことにもつながりますので環境を守るという点でもお勧めできるのかなと考えています。

~今回ご紹介した商品はこちら~

最後までお読みいただきありがとうございました!

~合わせて読みたい~

タブレットを使った通信教育「スマイルゼミ」を3年使った感想を出来るだけ詳しくお伝えします!
今日は、子どものタブレット端末を使った通信教育について。。我が家では、3年ほど前からスマイルゼミとい通信教育をやっています。 実際スマイルゼミを使ってみた感想や機能のご紹介をしています。
じめじめの季節!「湿度100%」になったら洪水になっちゃうの??
今回は、理科のお勉強回です。雨の続く季節になると、湿度が急上昇しますよね!80%90%は当たり前!では、100%になったらどうなるのでしょうか?空気が水になって、大変な事に!!とはならないので安心してください! この記事では、水と湿度の関係を解説していきます!
夏の雷の季節が来ましたね!家の電化製品の雷対策はお済ですか?雷サージ対策まとめ記事です!
今回は、雷から家電を守るためのグッズのご紹介。雷って嫌ですよね。。光と音は怖いし、電化製品を壊してしまうし。。 この記事では、雷が直撃したわけではないのに電化製品が壊れてしまう理由と対策をお伝えします。
突然、近づいてきて「ドカン!」と落ちる雷。。遠くの雷を感知する便利グッズをご紹介します!(レビュー記事)
雷って怖いですよね。街中ならまだいいけど、アウトドアで遊んでいる時に雷が鳴り始めると、ホントに怖い!少しでも早く安全地帯に逃げなければいけないのですが、音が聞こえてからでは間に合わない可能性も! 今回ご紹介する、雷探知器を使えば、音が聞こえない距離の雷も探知してくれるのです!アウトドアの必需品です!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました