夏休みの自由研究に困ったら・・・「学研の自由研究お助けキット」に頼っちゃいましょう!

お得情報
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは!山猫の雑記ブログ管理人の山猫です。

この記事を書いているのは、7月31日!学校は夏休みですね!

さて、夏休みと言えば宿題。宿題の中でも困るのが「自由研究」ではないでしょうか?

※地域によっては、自由研究なんてないよ!という所も・・・

この記事は、小学校の自由研究の題材に困ってしまった方のために、ぜーんぶパッケージ化された自由研究お助けグッズをご紹介します

学研が販売している、自由研究おたすけキットは、とにかく至れりつくせり

学習教材で有名な、学研から、理科を題材とした自由研究グッズが沢山販売されています。

それが、「自由研究おたすけキット」そのまんまのネーミングですね・・・

現在発売されている、自由研究おたすけキットのラインナップがこちら!

  1. 寒天で電気分解しよう
  2. レモン電池を作ろう
  3. ビタミンCを調べよう
  4. モーターを作ろう
  5. 紫外線を調べよう
  6. 指紋を調べよう
  7. DNAを調べよう
  8. 3D写真を作ろう
  9. 色のふしぎを調べよう
  10. ソーラー電池を調べよう
  11. 結晶を作ろう
  12. おいしい水を調べよう

現在販売されているのは、12種類。この自由研究おたすけキットのすごい点は、実験に必要な道具がすべて入っているだけでなく、実験の方法やまとめ方が書かれたテキスト(これがとても良く出来ています。)が入っている点。

夏休み用の教材は、各社から発売されているのですが、この学研の自由研究おたすけキットは、ホントに良く出来ているなと感心します。

どれもとても良く出来ているので、、自分の好みで選んでしまって構わないのですが、、、ここではあえて、山猫が特におすすめする3品をご紹介します。

スポンサーリンク

山猫おすすめの自由研究おたすけキット

子ども猫
子ども猫

これだけ種類があると迷うなあ。。お父さんはどれがおすすめなのかな?

山猫
山猫

どれもとても良く出来ているのだけど、あまり類似品が無くて、それでいて理科的な興味をそそられる物をお勧めしたいな!

自由研究を通して、理科に興味を持ってもらえたら言う事ないよ!

子ども猫
子ども猫

そうだねー。

 

1. 紫外線を調べよう

最初にご紹介するのが、、「紫外線を調べよう」正直な所、かなり攻めたタイトルです!あえて紫外線を選んだ所に学研の心意気を感じます。ちなみに紫外線と「UV」は同じ意味。UVと言うのはultravioletの略。紫よりも波長が短い光という意味なんです。

日焼けや殺菌で有名な紫外線ですが、人間の目には見えない光という事もあって、子どもに教えるのはとても難しい光だと山猫は感じていました。

このキットに入っている物は・・・

1.紫外線チェッカー
2.色見本シール
3.紫外線LED
(LED:発光ダイオード)
4.電池ボックス
5.ガイドブック
6.まとめ方実例レポート

面白いのが、紫外線チェッカー。紫外線が当たると、紫外線の強さに応じて色が変わるプレートのような物。これがかなり面白い!晴れた屋外に持って出ればもちろん反応しますし、紫外線を出すライトで照らしても反応します。

この紫外線チェッカー。実は大人(特に女性)にもおすすめしたいくらい。

と思ったら、似たような紫外線(UV)チェッカーが市販されていました。。こんな便利な商品が売られているとは・・・


このキットには、紫外線(UV)のチェッカーの他にも、紫外線を出すライトや、ガイドブックが入っています。

これだけでも、面白い自由研究になりそうです。

2.レモン電池を作ろう

果物や野菜を使った電池で遊ぶシリーズ。よくあるタイプの商品ではあるのですが、、なかなか良く出来ています。

題名には、「レモン」と書いてありますが、レモンだけでなく、ほかの果物や野菜ではどうなるか?という観点で実験ができるように工夫されています。

果物で電気が起きるのは、子どもにとっては新鮮みたいですね。電池自体はすごく身近に沢山あるのですが、どういう原理で電池の中に電気が貯められているのかは、単三電池を眺めていてもわからないですよね。。

素材は違いますが、果物で作る電池は、アルカリ電池やマンガン電池と同じ考え方。

電池の原理を知ることで、何気なく使っていた乾電池を見る目が変わりますよ!

このキットに入っているパーツは・・・

1.亜鉛板(4枚)
2.銅板(4枚)
3.メロディーIC
4.導線
5.ガイドブック
6.まとめ方実例レポート

電極に使う、亜鉛版と銅板が何枚も入っているのはいいですね!一回実験して終わりではなくて、いろいろ試してね!という開発者の思いが伝わってきます。

3.おいしい水を調べよう

最後にご紹介するのが、「おいしい水を調べよう」です。

普段なにげなく飲んでいる水の特徴を調べる事が出来るキット。

「水」は水道の蛇口を開けば出てきてしまうくらい身近な物。。水の存在自体をスルーしてしまいがちですが、、実はいろいろな特徴があるのです。

このキットに含まれているパーツはと言うと・・・

  1. 硬水軟水判定薬
  2. カルキ検出薬
  3. pH測定薬
  4. ガイドブック
  5. まとめ方実例レポート

pH(アルカリ性か酸性か?)を調べる、試験紙は理科の授業でも出てきますが、カルキ(塩素)の検出薬や、硬水軟水判定薬は、山猫は見たことがありませんでした。

水道水や、ペットボトルで売られているミネラルウォーターを何種類か調べると、立派な自由研究になりそうです!


pHは、水道水や、ミネラルウォーターだと、中性に近い物ばかりで面白くないので、レモン汁や重曹を溶かした水で試してみるのがおすすめですよ!

 

まとめ

今回は、夏休みの自由研究に最適、学研が販売している、自由研究グッズ 「自由研究おたすけキット」をご紹介しました。

この記事では12種類ある、自由研究おたすけキットの内、山猫がおすすめする3つをチョイスしましたが、それ以外の製品もとても良く出来ていますので、自分の好みで選んでよいと思います。

でも、↑で上げた3品種は、とても良く出来ているし内容も面白かったので、特におすすめですよ!

以上最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

~合わせて読みたい~

目に優しい学習用LEDライト!小学生~大人まで勉強用に適した照明を4つご紹介します。
(2019年9月16日更新)学習机や、椅子は丁寧に選ぶのに、ライト選びはあまり時間を掛けていないのではないでしょうか? 確かにひと昔前は、蛍光管のデスクライトが主流で選択の余地はあまりなかったのですが、、LED化された今、デスクライトの性能は大きく変化しました。 ぜひ、子供向けの使いやすくて目に優しいデスクライトを選んでほしいのです。
タブレットを使った通信教育「スマイルゼミ」を3年使った感想を出来るだけ詳しくお伝えします!
今日は、子どものタブレット端末を使った通信教育について。。我が家では、3年ほど前からスマイルゼミとい通信教育をやっています。 実際スマイルゼミを使ってみた感想や機能のご紹介をしています。
今年のキャンプや旅行は星空も楽しもう!気軽に星空を楽しむグッズ4選
キャンプや旅行に行って、満天の星空を見ると感動しますよね。今日は、そんあ星空をもう少し楽しむための便利グッズを紹介していきます。星空観賞に慣れていない初心者の方でも使いやすいグッズを紹介していますよ! お子さんへのプレゼントにも最適です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました