AGF のドリップオン(ドリップパック)コーヒー「ちょっと贅沢な珈琲店」にはまる

料理・家事
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは!山猫の雑記ブログ管理人の山猫です。

山猫の仕事中のコーヒーは、もっぱらドリップオン。(※ ドリップオンは、本来はKEYコーヒーの商品名のようなのですが、この言葉ほどイメージとピッタリ合っている用語も珍しいなと思います。昔のウォークマン(もう若い人は知らないのか???)と同じように、あるメーカーの商品名が、一般名詞みたいになっているものってありますよね。。)

以前はインスタントコーヒーを飲んでいた時もありますが、毎日飲んでいたら、ちょっと飽きてきて、それからは、いろいろなメーカーのドリップオンコーヒーを渡り歩いてきました。

そんな山猫が最近たどり着いたのが・・

AGFが出しているドリップオンコーヒー 「ちょっと贅沢な珈琲店」シリーズ

AGF ちょっと贅沢な珈琲店シリーズとは?

AGFラウンジ 「ちょっと贅沢な珈琲店®」 ブランドサイト
豊かなコクと、深く濃い香り。プロがお店で淹れたような深い味わいと香りをご自宅でお楽しみいただける、「ちょっと贅沢な珈琲店®」のブランドコンセプトや、商品ラインナップなどをご紹介しています。

販売されているのはどうやら4種類

・スペシャルブレンド

・喫茶店ブレンド

・モカブレンド

・優雅なモーニングブレンド

ですが、近所のスーパーに売っているのは、そのうちの3種類でした。

価格は、14袋入って、450円位(もちろん地域や店によって異なるので参考程度ですね)

一杯あたりの価格は、32円位です。ドリップオンも最近は高級志向のものも多く出ていますが、毎日飲むとするとあまり高いのも困ります。

一杯100円を超えてくると、セブンイレブンのコーヒーを買ったほうがお得な感じがしてしまいます。

AGFのちょっと贅沢・・・シリーズは、ドリップパックタイプのコーヒーとしては比較的お得な価格設定。もちろん、下を見れば一杯20円以下の物もあるのですが、安ければよいというものでもありません。

だって、コーヒーって楽しみで飲むものですから、あまり贅沢でない範囲でおいしい物が飲みたいじゃないですか

おいしさと価格、バランスが取れた製品を選びたいですよね!

ドリップオンの仕組みと飲んだ感想

コーヒーカップに置いた際の安定感は申し分ありません。非常にしっかりしたつくりで好感が持てますね!

このシリーズのコーヒー。初めて淹れた時に、あれ?ちょっとまったりしているなと感じました。舌触りが柔らかい感じ。

香りも良くて、今までのドリップオンコーヒーとはちょっとレベルが違う感じがしました。

確かに、ちょっと贅沢な気がします。(商品名に騙されてる???)

AGFのちょっと贅沢な珈琲店は、ドリップオンだけではない!

山猫は、ドリップオンのコーナーでこのブランドを見つけたのですが、実は、

レギュラーコーヒー(コーヒーの粉)や、インスタントコーヒーも発売されているようです。

ドリップオンコーヒーがここまで美味しいとなると・・・粉や、インスタントも気になりますね!

では、今日はこの辺で

AGF ちょっと贅沢な珈琲店 レギュラー・コーヒー プレミアムドリップ アソート42袋 【ドリップコーヒー】 【個包装 1杯用】 【大容量 詰め合わせ】

今回は、山猫お気に入りのドリップオンコーヒーの紹介でした。
最後までお読みいただきありがとうございました。

~合わせて読みたい~

温かいコーヒーを持ち歩きたい!普通の水筒でもよいけれど、、、専用品はやっぱりすごい!
こんにちは!山猫の雑記ブログ管理人の山猫です。 この記事を書いたのは12月19日。本格的に冬がやってきました。。 寒い冬、温かいコーヒーが恋しい季節ですよね!皆さんは温かいコーヒーをどうやって準備していますか? 毎回、コン...

コメント

タイトルとURLをコピーしました