文房具

ガジェット

ラミネートには専用の機械が必要?ちょっとの枚数だったら機械のいらない「手貼りのラミネートフィルム」が簡単でお得なんです!

今回は、専用の機械を使わない「ラミネート」のお話。写真など、なるべく長持ちさせたい紙は、ラミネートすることがおすすめ。 枚数が多い場合は専用のラミネータがいいですが、枚数が少ない場合は、「貼り合わせるラミネーターをご紹介します。)
ガジェット

壁を汚されるのなら、壁をホワイトボードにしちゃえばいいじゃない!小さな子どもがいる、お母さん、お父さん必見です!!

今回の話題は、子どものお絵かき!大きな紙に大きな絵を描くのは、子どもの成長に良い影響があるのですが、壁に掛かれてしまうと困りますよね。。 という事で、壁に落書きされる前に、壁をホワイトボードにしちゃえばいい!というのが、今回の記事の内容。 おすすめ品の貼るホワイトボードを紹介しています!
文房具

お母さんお父さん必見。毎日の子どもの宿題の丸付け!快適にできる文具がありますよ!

子どもの宿題を親が採点するなんて、昔は考えられなかったのですが、今は普通なんですよね。。そしてその採点が意外とめんどくさい。 今回ご紹介するのは、子どもの宿題の採点がちょっと楽になったり、ちょっと楽しくなるグッズです。
ガジェット

静かなブーム。今「消しゴム」が熱い!~使っていると富士山の形になる富士山消しゴムが大人気~

今回は文房具回。皆さんおなじみの「消しゴム」です。最近の消しゴムは高性能。軽い力でスイスイ消せる消しゴムが発売されています。 しかも、子どもが喜びそうな特別な色や模様が入ったバージョンも発売されていて、選ぶのが楽しい状態に! この記事では、おすすめの特別バージョンの消しゴムをご紹介します。
ガジェット

え!使い終わったボールペン。捨てちゃうの??インクだけ替えられるボールペン多いですよ!

インクが切れてしまったり、書けなくなってしまったボールペン。どうしていますか? そのまま捨ててしまう人も多いのですが、実は、インクだけ交換できる場合が多いのです。 この記事では、インクの選び方から交換方法までを解説します。
お得情報

小学校のランドセルが重い。。重すぎる!・・・ノートを軽くするという対策が有効か調べてみた!

最近の小学生はとにかく荷物が重い。。教科書もすごく立派で豪華になったのは良いのですが、その分重たくなっています。 なんとかして、軽量化してあげないと体を痛めてしまうかも・・・ 今回の話題は、沢山持っていくノートを軽い物にして、少しでも荷物を軽くしてあげたいというお話です。。
ガジェット

段ボールを使った荷造り。テープカッターがあれば圧倒的に作業が簡単になりますよ!

今回ご紹介するのは、、ガムテープや、透明テープを使った梱包を効率化するグッズ。 大型のテープ用のテープカッターのご紹介です。梱包用のテープは便利な物ですが、一旦綺麗に巻き取られてしまうと、次に使う時が大変ですよね。。どこから始まるのかわからなかったりして。。でも、専用のテープカッターがあれば、ホントに楽になるのです!
文房具

紙を綺麗にカット!定番商品の「カール ディスクカッター」のコンパクト版があることを知っていますか?(レビュー記事)

紙を綺麗にカットする!定番は、カッターとカッターマットを使用する方法ですが、、、裁断する紙が少ない場合はまだいいのですが、枚数が多くなると疲れてしまいますよね。押さえていた定規がズレてしまって、切り口が曲がってしまったりってこともありますし。 そんな時は、誰でも、キレイに、早く、紙を裁断できる、ディスクカッターが便利ですよ!
お得情報

ホッチキス(ステープラー)の針。きれいに抜くのは意外と難しい。紙を傷めず一瞬で針を抜くすごいグッズがあります。

今回の記事で紹介するのは、ホッチキスの針を早く、キレイに、傷つけずに抜く、ホッチキス(ステープラー)の針抜き、はりトルPRO とにかく、簡単に早く、ホッチキスの針が抜けると、巷で評判の商品なのです。
ガジェット

黒板の文字が見ずらくなった?!「眼鏡」は抵抗あるよ!という方は、遠くが見える「定規」を試してみたら??

皆さんはピンホールカメラって知っていますか?カメラの前に黒い紙を貼り、針の先で穴をあけると・・・なぜかレンズが付いていないのに、ピントの合った写真が撮れるのです。 今回紹介する、ピンホール定規、メガミエは、ピンホールカメラの応用で、眼鏡が無くても、遠くがよく見える不思議な定規なんです。