【手順紹介】防災:災害時のお米の炊き方。。鍋とガスでお米を炊く方法教えます!

料理・家事・家の事
スポンサーリンク
スポンサーリンク

(この記事の最終更新日は、2020年4月2日です。)

こんにちは!山猫の雑記ブログ管理人の山猫です。(@yamaneko_solar

今日の話題は「炊飯」。

地震などの災害が発生して、停電になってしまうと・・・電気炊飯器が使えなくなってしまいます。

子ども猫
子ども猫

電気が使えないと、炊飯器動かないね。。
停電中はお米食べられないの?

山猫
山猫

大丈夫!電気が止まっても、お米を食べる事は出来るよ!

今日は電気炊飯器が使えない状態で、どうやってお米を炊くか?

その方法を解説するね!

という事で、今回のテーマは、電気が無い状態でお米を炊くには?です。

そういえば、山猫が子どもの頃には、小学校の遠足は、川で飯盒炊飯と決まっていたけれど、いつの間にかやらなくなってしまいましたね。

今の子どもたちは「飯盒」って何?って感じなのかな?

飯盒の形って、豆みたいで面白いですよね。
実はこの微妙なくびれがご飯を美味しくする秘訣らしいですよ!
まあ、今回は飯盒の話ではないので・・・先に進みましょう。

スポンサーリンク

何にしても、お湯を作れなければ、ご飯は炊けません!!

ご飯を炊くためには、お湯を沸かせるくらいの火力が必要。
もちろん、焚火の炎でもお湯を沸かす事は出来るのですが、、
災害時に、各家庭で焚火をするのは、2次災害の危険が・・・

地震で、消防車が動けない時に火事を出してしまえば、大火事になってしまう可能性もありますので、出来れば避けたいですよね。

ここで、登場するのが、カセットコンロなのです!

子ども猫
子ども猫

カセットコンロは、バーベキューでも大活躍だよね!

カセットコンロとカセットガスの備蓄は、「最重要項目」なのです。

東日本大震災の時も、熊本の地震の時も、インタビューすると、
「カセットコンロ」
がほんとに役に立った!と言う話を聞きます。

確かに、どこでも持ち運べて、カセットガスさせあれば、すぐに火をつけてお湯を沸かせる。

カセットコンロは、防災対策の要と言っても良い商品。

ここで、注意しなくてはいけないのが、「カセットガス

普段の生活では、3本ぐらいガスの備蓄があれば、しばらく使えるなと言う感じなのですが、、
これは、IH調理器や、ガスコンロと併用しているから!

カセットガスのコンロだけしかない環境では、カセットガスをどんどん消費してしまいます。

カセットガスの燃焼時間は、最大火力にした場合「1時間」くらい。

実際は、弱火で使う事も多いので、数時間は持つ場合が多いのですが、、
それでも、1日1本は準備しておかないと厳しいのです。

子ども猫
子ども猫

カセットコンロを何台も使う場合は、その分カセットガスも備蓄しておく必要があるって事だね!

スーパーや、ホームセンターにもカセットガスは売っていますが、防災用に備蓄するなら、通販で大量に購入するのがおすすめです。

箱入りの商品が、備蓄の時に場所を取らないし、重ねる事が出来るのでおすすめ!ちなみに↑の商品は、ひと箱に12本のカセットガスが入っています

ホームセンターでは、なかなか箱入りの商品が売っていないんですよね。。

子ども猫
子ども猫

そういえば、カセットガスには、消費期限ってないのかな?

山猫
山猫

イワタニのページを見ると、消費期限は7年ってなってるね!

でも、錆が出たらダメみたいだから、出来るだけ早く使い切った方がいいね!

子ども猫
子ども猫

という事は、いつもの「ローリングストック」が使えるって事か!

ローリングストックと言うのは、新しい、防災用品の備蓄方法。
消費期限のある、食べ物や水、燃料などを、無駄なく手間なく備蓄する考え方なんです。

子ども猫
子ども猫

簡単に言うと、定期的に買ってきて、一番古い物から順に使っていくって事だよね!

山猫
山猫

そうだね!カセットガスだったら、古いカセットガスから使っていって、使った分を補充するって形。

こうすれば、いつでも比較的新しい商品だけが残るって事になるよ!

災害時に大活躍。屋外での調理に強い!イワタニの「風まる」がおすすめです!

山猫
山猫

災害が起こった時って、外で煮炊きをしなければいけない場合があるよね!

子ども猫
子ども猫

そうだね!家の中、危ない場合もあるもんね!

山猫
山猫

実は、普通のカセットコンロは、「」に弱いんだ!

子ども猫
子ども猫

そっか!室内で使うように作られてるんだね!

山猫
山猫

そう。風があると、火が鍋に届かなかったり、消えてしまったり、、ガスも無駄になってしまうし、いい事無いのだよ!

でも、大丈夫!イワタニから風に滅法強いカセットコンロが発売されているから!

もう、これ、防災用に各家庭に配りたいくらい高性能なんだよ!

イワタニの、風に強いカセットコンロがこちら!

このコンロについては、別記事でも紹介しています!
もしよければそちらもご覧ください。

【レビュー】アウトドアでも防災でも!「風に強いカセットコンロ」が絶対おすすめ!火力が違います!
(この記事の最終更新日は、2019年12月13日です。) こんにちは!山猫の雑記ブログ管理人の山猫です。(@yamaneko_solar) 本日の話題は、ほとんどのご家庭にある「カセットコンロ」の話題です。 子ども猫 お鍋するときに使っているおうちが多いよね! 実は...

さて、そろそろ本題。カセットコンロで、ご飯を炊く方法をご説明します。

スポンサーリンク

鍋とガスの火でご飯を炊く。炊飯に使う「鍋」を準備しましょう!

どんな鍋でも良いのだけど、出来れば蓋つきの鍋がおすすめ!

鍋でご飯を炊く・・・でも一体どんな鍋を準備すれば良いのでしょう?

基本的には、どんな鍋でもご飯は炊けます!

美味しく出来るか、出来ないかは別にすれば、お鍋とカセットコンロがあれば、ご飯は炊ける。

でも、美味しいごはんを炊くためには、

」はあった方が良いです。
どうしてもない場合は、アルミホイルで代用が出来るのですが、正直なところ扱いににくいので、蓋つきの鍋を使う事をお勧めします。

土鍋でご飯は有名だけど、、、重たくて割れやすいのが弱点

こだわりの料理屋さんや民宿などで、「土鍋」でご飯炊いてるよ!
という話を聞いたことがある人もいると思います。

確かに、土鍋で炊いたご飯。
とっても美味しいし、普段から土鍋でご飯を炊いている人は、「災害時も土鍋で炊く」で良いと思います

だって、慣れていますからね!

でも、普段電気炊飯器を使ってご飯を作っている人は、土鍋には手を出さない方が良いと山猫は考えています。

山猫
山猫

土鍋って、重いし、割れやすいし、洗いにくいし、、災害時にはちょっと使いにくいな。。
こびりついた汚れが落ちにくいって問題もあるね!

子ども猫
子ども猫

じゃあ、どんな鍋がおすすめなの?

山猫
山猫

山猫のおすすめは、炊飯専用の「文化鍋」これについては後で詳しく説明するね!

その前に、山猫がどんな鍋でご飯を炊いているか、説明するね!!

山猫が使っているのは、ハリオの炊飯土鍋GNN-200B。最大の弱点はIHに対応していない事。

山猫が普段、炊飯に使っているのが、これ!

この商品が発売されてすぐに購入したので、もうかなり長い間使っています。

この商品は、土鍋ではあるのですが、炊飯に特化した作りになっているので使用方法はとっても簡単。
水加減も専用の突起が準備されているので、そこに合わせて水をいれてあげるだけの簡単仕様。

この炊飯釜。とっても便利で、目が覚めるくらいおいしく炊けるのですが、、

残念なのは、IH調理器対応でない事。

土鍋なので、IHに対応していないのはしょうがないですね・・・
そもそも、土鍋自体災害時には使いにくい。この土鍋も重たくて、洗いにくいという弱点があるのです。

という事で、IH調理器に対応して、比較的軽くて、手入れのしやすい、炊飯鍋を三つご紹介します。

IH調理器に対応した、炊飯鍋なら、普段から使う事が出来ますよ!山猫のおすすめ炊飯鍋を3品紹介します!

炊飯鍋として使われる鍋は「文化鍋」と呼ばれる鍋。
鍋のヘリが独特の形状をしていて、吹きこぼれしにくいのが特徴です。
電気炊飯器が一般家庭に普及する前(1960年代?)は、各家庭で使われていた文化鍋も、いつの間にか姿を消してしまいました・・・

米を炊くときは、しっかりと沸騰させる必要があるので、吹きこぼれしにくい構造でないと、鍋の周りが汚れてしまって大変な事に。。

この文化鍋の構造を使う事で、吹きこぼれの量がかなり少なくなっているのです。

一つ目に紹介するのが、ハリオが発売している、炊飯鍋(雪平鍋)です。基本構造は、山猫が持っている炊飯土鍋と同じ。1合~3合炊きに対応しています。

もちろん、ガスコンロに対応していますので、普段の生活から、災害時まで幅広く使用する事が出来ます。
3合炊きって小さいのでは?
と思うかもしれませんが、4人くらいならこのサイズで大丈夫(食べ盛りの子どもがいたら全然足りないかもしれませんが。。年齢構成によりますね・・・)

二つ目に紹介するのが、フライパンで有名なティファールが発売しているごはん鍋。

ポイントは、ティファールならではの、フッ素コーティング!ご飯って炊飯器にこびりついて洗うのが大変ですよね!
長時間水に浸けておけば比較的簡単に落ちるのですが、、
災害時はその「水」が貴重品なので、少しでも洗いやすい炊飯釜がありがたいのです!

 

三つ目にご紹介するのが、パール金属が発売している5合炊きの炊飯鍋。

いろいろ探しているのですが、5合で、IH調理器に対応した、炊飯鍋は種類が少ないのです。

この商品は、見た目もシュッとしていて、普段使いにも使いやすい鍋です。

ちなみに、鍋の部分の大きさは、直径23cm 高さは15cm

思った以上に小さくてびっくりするかもしれませんね!

鍋とカセットコンロを使った炊飯。慣れてしまえば簡単です!

子ども猫
子ども猫

なかなか炊き方に入らないね。。

山猫
山猫

道具の準備が出来たらあとは炊くだけ!

やっぱり、道具は大事。ちゃんとした炊飯鍋を買っておけば、ストレスが少ないのだ!

災害時ですから、お米を洗うのは最低限にしておきましょう!

最近は無洗米を使っているよ!と言うご家庭も増えてきましたね!

無洗米は、災害時の強い味方。何と言っても貴重な水を節約できます!

うちのコメは、無洗米じゃないよ!使えないの?

山猫
山猫

そんな事ないよ!使える使える
でも、米を洗う(研ぐ)ための水はぎりぎりまで節約しておこう。

そうね!表面の糠や汚れを取るくらいにしておきましょうね!

山猫
山猫

しっかり研いだコメと比べると味は落ちるかもしれないけど、、

びっくりするほど美味しくない!って事はないよ!

そうだね。意外と美味しかった。普段が洗いすぎているのかもね!

無洗米でなくても、心配する必要はありません!

あまり神経質にならないで、1~2回、洗えば、十分美味しいごはんが炊けますよ!!

お米の水加減。はかりが無くても、指で水の量が量れます!

出来れば美味しいごはんを炊きたいですよね・・・
ごはんを炊く上で最も大事なのが、水の量。

一般的には、米1合に対して、水200ccというのが相場。

でも、軽量カップが無くて、米の量も適当と言う場合は、指で測る方法が、、(手で測るよ!って人もいますよね)

簡単に言うと、

炊飯釜に米を入れて、水を入れていくわけですが、

米の表面にそっと人差し指を垂直に置いて、大体、第一関節と第二関節の中間まで水が来るようにすると、上手く炊けると言われています

まあ、人によって、指の長さも違うし、鍋の形もそれぞれなので、災害時にいきなり試すのは危険。

普段から、鍋を使って炊飯をして、慣れておくというのが一番の解決法かもしれませんね!

直ぐに炊いてもいいけれど、30分~1時間浸水させると、より美味しいごはんが炊けます。

では、そろそろ炊いていきましょう。

直ぐに炊いてもよいのですが、ある程度水を吸わせておくと、ご飯がふっくら仕上がりますので、30分~60分くらい水を吸わせるのがおすすめです。

初めちょろちょろ、中ぱっぱ、ジワジワ時に火をひいて、赤子泣いてもふた取るな

お米の炊き方は、まさにこれ!どこかで聞いた事ある!って人もいると思います。
実は、お米を炊くポイントは、全部この歌の中に込められているのです!

では、ひとつひとつ解説していきましょう!
(歌の解釈は、諸説あります。今回解説する以外の解釈もあります。あしからず。。)

「始めちょろちょろ」の意味

最初は、弱火で、お湯を温めるイメージ。
ぬるま湯になると、米の吸水が進んで、後の行程が楽になります。
しっかりと、事前に給水しておけば、この「ちょろちょろ」は省略しても大きな違いはありません。

ポイントは、お湯を沸かすためでなく、温めているという事。炊飯前の助走という感じです。

 

普段、お米を炊くときは、弱火時間を作ってあげても良いですが、災害時は、この工程を省いても大丈夫です。(そのかわり、しっかり吸水させておくことをお勧めします。)

「中ぱっぱ」の意味

一気に強火で沸騰させます!カセットコンロの火は、全開にしておきます。

この工程で大事なのは、しっかりと沸騰させる事。
沸騰させると、蓋の周囲から吹きこぼれが始まりますので、しっかりと沸騰したな!と思ったら、少しずつ火を弱めていきます。

山猫
山猫

文化鍋じゃないと、どうしても吹きこぼれて、コンロの周りを汚してしまうね・・・

「ジワジワ時に火をひいて」の意味

火を弱めるタイミングは、釜の中の水が無くなりかけて、ジワジワという音に変わった頃。

後は弱火で焦がさないように・・・

「赤子泣いてもふた取るな」の意味

火を止めてからの蒸らし工程。この蒸らしが上手く出来ると美味しいごはんが食べられます。

この赤子には諸説あるのですが、何があっても蓋を取るな!という意味が主流。

この時間は、蒸らし工程なので、釜の中の温度を出来るだけ高く保っておきたいのです。蓋を取ってしまうと、一気に温度が下がって、蒸らしが失敗してしまうというわけ。

科学的には、おいしくなるいろいろな反応が起こっている時間なのですが、まあ、ここで説明する内容ではないので省略です。

子ども猫
子ども猫

おいしいごはんが出来ればよいのだ!

まとめ

今回は、災害時でもカセットコンロと、米と水、そして炊飯用の鍋があれば、米が炊けるという事をお伝えしました。

お湯をそそぐだけで、ご飯になる、アルファ米や、20分くらい湯煎をすれば美味しいごはんになるサトウのごはんも、とっても便利だし、災害時には活用したい。

でも、ちょっと落ち着いてきて、余裕が出てきたら、ご飯は自分で炊きたいし、炊けるような準備をしておいた方が良い。と山猫は考えます。

非常食を大量に備蓄しておくのも大変な事ですからね!

今回の記事を読んで、電気炊飯器が無くても、ご飯って炊けるんだ!って思っていただけたら嬉しいです。

子ども猫
子ども猫

鍋で作ったごはん。
ほんとに美味しいんだよ!

保温が出来ないのが弱点だけど・・・

山猫
山猫

そうだね!いきなりだと失敗しちゃいそうだから、たまに、鍋でご飯を炊く練習をするのが良いと思うよ!

~今回ご紹介した商品はこちらです。~

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

~合わせて読みたい~

米を炊くのには炊飯器が必要!そんなの常識???いつの間にか、そんな常識が変わっているのですよ!
(この記事の最終更新日は、2020年3月10日です。) こんにちは!山猫の雑記ブログ管理人の山猫です。(@yamaneko_solar) 今日は、日本人には切っても切れないお米の話。 山猫は、今から20年位前に一人暮らし始めたのですが、、そのころは、「お米を炊く=電気炊飯器」だと思っていました。 ...
【レビュー】キャンプ、バーベキューに最適!風に強いカセットコンロは、アウトドアの強い味方です!
(この記事の最終更新日は、2020年3月12日です。) こんにちは!山猫の雑記ブログ管理人の山猫です。(@yamaneko_solar) この記事を書いているのは2019年の7月です。 山猫が住んでいる東海地方はまだ梅雨が明けていなくて、毎日ぐずぐずした天気が続いています。 でもこの梅雨が終わったら...
【レビュー】アウトドアでも防災でも!「風に強いカセットコンロ」が絶対おすすめ!火力が違います!
(この記事の最終更新日は、2019年12月13日です。) こんにちは!山猫の雑記ブログ管理人の山猫です。(@yamaneko_solar) 本日の話題は、ほとんどのご家庭にある「カセットコンロ」の話題です。 子ども猫 お鍋するときに使っているおうちが多いよね! 実は...
防災!災害時の粉ミルク問題を解決する「液体ミルク」の販売が開始されたのを知っていますか?
(この記事の最終更新日は、2020年4月2日です。) こんにちは!山猫の雑記ブログ管理人の山猫です。(@yamaneko_solar) このブログでは、いろいろな角度から、「防災グッズ」を紹介しているのですが、、防災グッズや非常食って、大人向けに作られた物がほとんど。。。 でも・・・本当に大事なのに忘...
防災!災害用の備えのペットボトル・・・長期保存水を買うよりも良い方法あります!Amazonの定期おトク便を使ってローリングストック!
(この記事の最終更新日は、2020年3月31日です。) こんにちは!山猫の雑記ブログ管理人の山猫です。(@yamaneko_solar) このブログの主要テーマが「防災!」 今日のテーマは、防災対策に最も重要な「水」についてです。 子ども猫 最近、「水」についての記事が続いてい...
【保存版】災害時に「ごはん」を炊く方法~その1 揃えておきたい基本グッズ編~
(2021年2月12日更新)この記事は、災害が起こった時に、お米のご飯を食べる(作る)方法をいろいろなケースに分けて解説していくまとめ記事の1回目。今回は屋外で米を炊く時に絶対に必要な基本グッズを解説します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました