東名高速道路:二つの大規模工事の内、リニューアル工事が始まっています!

時事ネタ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

みなさま。こんにちは!本ブログの管理人の山猫です。

この記事は、2019年1月10日に書いています。

さて、今回の記事は、東京と名古屋を結ぶ高速道路「東名高速道路」の話題ですが、他の高速道路でも同じような工事が行われますので、話自体は東名高速に限ったものではありません。

まず、東名高速道路の二つの大規模工事について説明していきたいと思います。

高速道路の集中メンテナンス。東名集中工事!

毎年、秋になると行われるのが、東名集中工事です。東京~名古屋までの全路線で、道路工事が行われます。

主に行われるのは、アスファルトの張替えや、古くなって交換時期を迎えた機械の交換などが行われます。

つまり、東名集中工事は、痛んだ道路を補修する工事という事になります

この補修工事。以前は、一斉に行うのではなく、小分けに実施していたのですが、小分けに実施するよりも、一気にやってしまった方が、交通への影響が少ないという事で、最近は、期間を決めて一斉にやるようになりました。

東名の集中工事は、秋に行われますが、この時期が一番交通への影響がすくないのでしょうね。

高速道路の機能拡張や最新機材への更新:東名リニューアル工事

集中工事が、道路のメンテナンスに主眼を置いていたのに対し、リニューアル工事は、高速道路をより使いやすくするための工事となります。

東名高速道路が出来てから、50年以上たっています。

この間に、さまざまな技術革新が行われて、新しい高速道路に取り入れられてきました。でも、古い東名高速は基本50年前の技術。。。新しい技術を導入すれば、もっと快適な高速道路になるのに!という事で行われるのが、

「東名リニューアル工事」なのです。

リニューアル工事を行う事で、道路がより堅牢になって壊れにくくなったり、、安全性が向上したりするのです。

何といっても、東名高速が出来たのは、1960年代。いろいろな所が古くなっていても仕方がありませんよね!

2019年1月7日~3月20日。東名リニューアル工事 やってます!

この記事を書いている時は、もうリニューアル工事が始まっています。

今回の対象区間は、静岡県内の、「裾野IC~富士IC」の間。

昼夜連続の通行規制が行われますので、出来れば、新東名高速道路を利用してくださいとの事。十分注意して、渋滞に巻き込まれないようにしたいですね!

E1東名リニューアル工事 | 中日本高速道路の高速情報
NEXCO 中日本(中日本高速道路株式会社)。E1東名リニューアル工事のお知らせです。

ちなみに、東名集中工事は、土日がお休みですが、東名リニューアル工事は、土日関係なく行いますので、お間違いのないように!

以上、今回は、高速道路の集中工事とリニューアル工事の違いと、2019年1月10日~3月20日におこなわれる、東名リニューアル工事のご案内でした!

ぎりぎり春の行楽シーズンにかかりそうな、この工事。渋滞に巻き込まれないように、情報をしっかりとつかんでおきたいですね!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました