つらい花粉症を治せる可能性のある「舌下免疫療法」を知っていますか?

病気
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは!山猫の雑記ブログ管理人の山猫です。

以前の記事で書いた通り、管理人の山猫は、花粉症で毎年冬が終わるのをドキドキしながら待っています。(基本的に寒いのは嫌いなので、早く暖かくなってほしいのですが、だからといって暖かくなってスギの花粉が飛びまくるのも嫌いという、難しい状態なのです。)

花粉の季節が近づいてきています。今年はマスク・目薬に加えて塗る(吹く)タイプの花粉グッズを試してみたい。
こんにちは!山猫の雑記ブログ管理人の山猫です。 この記事を書いているのは、2019年1月22日。 まだまだ寒い季節ですが・・・そろそろやってくるのです。 早ければ2月中旬にはやってくる!そう「スギ花粉」です! 日本気...

花粉症を元から治してしまう、「舌下免疫療法」という治療法があります。

花粉症の治療と言うと、アレルギー症状を抑えるための薬の投与が一般的ですよね。

最近は、「アレグラ」をはじめとする、抗アレルギー薬が販売されていますので、花粉症がだいぶ楽になった!という人も多いのではないかと思います。

山猫は、薬で抑えるのがあまり好きではないので、対策はもっぱらマスクとゴーグルなんですが、花粉は家の中まで入ってきてしまいますので、少し気を抜くと大変な事になってしまいます。

そんな山猫が最近興味を持っているのが、花粉症を治せる可能性があるという「舌下免疫療法」なんです。

この舌下免疫療法ですが、一言で言ってしまうと、アレルゲン(アレルギーの原因物質を含むエキス(この場合はスギ花粉の成分を含んでいる?))を舌の下側に投与して体内に吸収させるというもの。

アレルゲンを体内に吸収させて良いのかな?と思いますが、日々、少しずつアレルゲンを体内に吸収させる事で、花粉症の症状を抑える事が出来るそうです。

治療期間 通院頻度は?

治療は、最低2年間。毎日アレルゲンエキスを舌の下側に投与する必要があります。

かなり地道な作業ですね!

通院頻度は、病院によって多少異なるようですが、概ね2週間に1回 か4週間に1回だそうです。

そして、この治療の結果、長期にわたり花粉症の症状が出ないか、出たとしても症状が軽くなる場合が多いとされています。ただ、2割の人は全く効果がないという治療結果もあるため、過度の期待は禁物ですね。

副作用は?

まれではありますが、アナフィラキシーショックなど危険な副作用が報告されています。

一般的な副作用として、口内炎、口の中の腫れ、のどのかゆみ、耳のかゆみ、頭痛などの報告があります。

治療を開始出来る年齢と対象者

年齢は、5才以上で、スギの花粉症または、ダニアレルギーと診断された方が対象となります。

治療費について

薬価は3割負担の方で月1,000円程度だそうです。

そのほかに、診察代や、検査料、薬の処方料などがかかるそうです。

注意事項

妊娠中の方、や2-3年以内に妊娠希望の方は治療対象外となります。

そのほかにも、持病によって治療が出来ない場合がありますので、治療開始前に、担当のお医者さんとよく相談する必要がありそうですね!

まとめ

2年以上、毎日毎日、薬剤の投与が必要である事と、定期的な通院が必要な地道な治療法ではありますが、何らかの効果が出る可能性が高い治療法でもあります。

今の所、スギ花粉症かダニアレルギーの治療しかできないようですが、今後、治療できるアレルギーの種類が増えていく可能性はありますね!

山猫は、スギの花粉症でもありますが、どちらかと言うとヒノキの花粉の方がひどい症状が出るので、舌下免疫療法でヒノキの花粉の治療が出来るようになったら、真面目に治療を受けるか考えてみたいと思います。

この治療法で完全に花粉症が治る確率は、2割程度と高くはありませんが、まったく効き目がない確率も2割くらい。つまり、8割の人は何らかの成果が出るのですから、確率としては悪くない気がします。

ただ、2~3年間 毎日投与は、なかなか大変な作業だなと感じます。

舌下免疫療法は、医師と二人三脚で進めていく治療ですので、やってみたいという方は、各地域の医療機関に相談してみてください。

この治療法で、一人でも多くの人が花粉症を克服すればいいですね!(山猫はめんどくさがりなので、続けられるか不安です。。。)

以上、 最後までお読みいただきありがとうございました!

~関連記事~

日本国民の4割が花粉症?なぜこんなに増えた?未来はどうなるの?
こんにちは!山猫の雑記ブログ管理人の山猫です。 私は、数年前から急に花粉症になってしまい、もうすぐやってくるスギ・ヒノキ花粉の季節に戦々恐々しています。。 このブログにも、花粉症に関する記事をいくつかアップしています。 ...
スギ花粉がどれくらい飛散しているのか?簡単に表示してくれるアプリがあった!
スギ花粉の飛散状況がリアルタイムにわかる、androidスマホ用アプリ、「花粉ブラウザ」の紹介記事です。 このアプリを使えば、最新の花粉飛散状況が数値とグラフィックで表示されます。 残念ながらiOS版は出ていないので、Androidのスマホを使っている方限定の記事となっております。
花粉症対策!眼鏡が曇りにくい!最新型の「マスク」を試してみた!
花粉症の対策として一般的な不織布のマスク。使い捨てで衛生的なのは良いのですが、、花粉よりももっともっと小さい粒子に対応するためフィルターの目が細かくなっています。そのためにどうしても空気が通り抜けにくくなり、、、眼鏡が曇るという結果に。 今日ご紹介するマスクは花粉専用!眼鏡が曇りにくく息がしやすいのです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました