書評

書評

度肝を抜くタイトル「13歳の娘に語る、ガロアの数学」もう、パワーワード過ぎて、何が何だかわかりません!

正直に言って、読む前は、こんな難しい理論、中一に話してどうなる???と思っていたのですが、読んでいく最中に、ガロア理論ってこんなシンプルな教え方が出来るのか!?と、とてもびっくりしました。 13歳の娘に語るシリーズは子供向けの本ですが、大人も十分楽しめますよ!
小中学生向け

将棋に比べて、敷居の高い「囲碁」最初の一歩は4マス×4マスの小さな囲碁板のパズルがおすすめ!

ひょうな事から囲碁に目覚めてしまった我が家。。発端は「ヒカルの碁」という漫画にはまってしまったこと。でも実際に囲碁を始めるのは敷居が高いですよね!我が家では、4マス×4マスの小さな碁盤を使ったパズルから始めてみました!
書評

忙しい人のための「三国志」!なんと、あの三国志が一冊の漫画本になっているのです!ジェットコースターのように話が展開していきます!

今回の話題は、三国志の漫画・・・と言っても横山先生が書いたあの三国志ではありません。なんと長い長い三国志の話が1冊の漫画本に!ほんとにそんなことが出来るのか?と思って読んでみたら・・・なぜか出来た!! ジェットコースターのような、三国志、忙しい方にもおすすめです!
小中学生向け

百人一首を覚えるのなら、丸暗記ではなく歌の意味や背景を知っておいた方が覚えやすいですよ!

百人一首って覚えにくいですよね。。昔の文章(歌)と言うだけで、ものすごく敷居が高い! でも、一首一首の歌がどのような状態で、どんな人が歌ったのかを知ると、急に親近感がわいてきます。 そうか!百人一首を読んだ人たちも同じ人間だったんだ!という極めて当たり前の事に気づかされました。。。
書評

書評:大人もハマる地理・学生時代 地理が好きだった人も楽しめる一冊。地理が嫌いだったひとは・・・

地理という教科。私はすごく好きなのですが、、実は地理が好きという人、、あまり多くないのです。 なんでなのかなあと考えると、学生時代、地理を暗記科目だと思って勉強した人はあんまり地理という学問を好きではないような気が。。 今回紹介するのは、地理の本。地理が好きな方はもちろん、苦手な方も楽しめる良い本です。
書評

これから自動車の免許を取る人に読んでほしい。元F1レーサーの中嶋悟が書いた車を運転するための教科書「中嶋悟の交通危機管理術」

今回の記事で紹介する本は、元F1レーサーの中島悟さんが書いた「中島悟の交通危機管理術」。私が、自動車の免許を取った時に偶然読んだ本なのですが、一般的な自動車教本とは明らかに違う合理的な内容に目から鱗が落ちる思いでした。 かなり前の本なのですが、今でもこの本を超える自動車教習本には出合っていません。。。
小中学生向け

小学生向けの推理小説、ホームズや乱歩も良いけれど、、「少年探偵ブラウン」から始めるのも良いですよ!

子供向けの推理諸説って、選ぶのが意外と難しい。あんまり残虐なシーンがないお話が良いのだけど、ホームズも乱歩もちょっと子どもには見せられないシーンがあるんですよね。。。そんな時に図書館で見つけたのが、少年探偵部ブラウン。 推理も難しくないし、怖い話もないし、小学生が読んでも安心なんです。
お得情報

amazon Kindle Unlimitedを2年利用してわかった、メリットとデメリット

今回ご紹介するのは、アマゾンの電子書籍用サービス、amazon Kindle Unlimitedです。月額980円で、対象の書籍が読み放題になるというすごいサービスなんです! もちろん、すべての本が読み放題になるわけではないのですが、対象の書籍は日々増えている印象。新しい本でも対象商品になっていたりするので、本好きな方には全力でおすすめしたいサービスです。
書評

書評:崎田ミナさんが書いた「すごいストレッチ」三日坊主の管理人が珍しく続けられるくらい面白いストレッチ本です!

今回は、すごいストレッチという、わかりやすい名前の本のご紹介。その名前の通り、ストレッチの本です。このブログを書いている山猫は、ひどい肩こり+腰の痛みでいつも苦しんでいたのですが、この本のストレッチを続けていくことでだいぶ楽になりました。 とにかく、今までのストレッチ本とは明らかに違う。とても面白い本ですよ!山猫のおすすめです!
書評

書評:365日スパゲティが食べたい 西巻 真さんのパスタ本は今読んでも新しい

山猫が初めて買った、パスタのレシピ本。かなり古い本なのですが、内容は古さを感じません。 手に入りやすい材料のベーシックなパスタを多く掲載しているので、一人暮らしの男性、女性にもおすすめできる一冊です。 実際、私が一人暮らしの時、大活躍しましたよ!