長年困っていた・・・「花火を簡単に点火するにはどうすれば?」問題を解決しました! 

アウトドア・DIY
スポンサーリンク

(この記事の最終更新日は、2020年3月16日です。)

こんにちは!山猫の雑記ブログ管理人の山猫です。(@yamaneko_solar
この記事を書いているのは、2019年8月22日。
まだまだ暑いですが、少しづつ秋の気配が感じられます。
今回の記事は「花火」(※花火大会ではなく、家庭用の花火です。)

もう夏は終わっちゃうじゃないか!と言われそうですが、この夏大活躍した我が家の花火点火グッズをご紹介します。(来年の夏用にいかがですか?・・・)

忙しい人のための結論!
山猫がおすすめする花火点火グッズは・・・SOTOのスライドガストーチバーナー
詳しく知りたい方は・・・ぜひ続きをご覧ください!

スポンサーリンク

手持ち花火や吹き出し花火、打ち上げ花火、何で点火していますか?

庭や河川敷などで花火をするのは夏の風物詩。
スーパーやホームセンターに花火のセットが大量に売られていますよね!

我が家は子どもが多い事もあって、夏になると、頻繁に花火大会が開催されます。

でも、毎回「花火」をするときに大きな問題が・・・
それが、花火をどうやって点火させるか!?でした。

花火点火グッズの基本 「ろうそく」

 

子ども猫
子ども猫

お父さん!今晩は天気がいいよ!花火やろ!

山猫
山猫

そうだね!では「ろうそく」を準備してっと

家庭用花火の点火グッズの基本は「ろうそく」・・・
花火セットにもついているのも大概はろうそくですよね!

チョコクロさんによる写真ACからの写真

でも、このろうそく、大きな弱点があるのです。

子ども猫
子ども猫

お父さん。ろうそくの火が消えちゃったよ!

山猫
山猫

今日は風があるからなあ。。
風よけをちゃんとしないと消えちゃうね!

しっかりと風よけをしても・・・

子ども猫
子ども猫

お父さん。また消えちゃった。。。

山猫
山猫

花火が点いた時の風圧で消えてしまう事があるんだよね。。

ろうそくは便利だけど、すぐに消えてしまうのが面倒だなあ

後は、何度も花火に点火していると、溶けた「ロウ」が溜まってしまって炎が小さくなったり消えやすくなったりすることも。。。

という事で、ろうそくは便利だけど、花火の点火グッズとしてはいろいろめんどくさい事が分かりました。。。

では、ほかの点火グッズはどうか?

ライターは、ろうそくに火をつけるにはいいけれど、、

コンビニにも売っているライター


価格も安いのですが、このライターで手持ち花火に直接火をつけるのはかなり危険・・

だって、花火に火が着いた瞬間に花火の炎が手にかかってしまいますからね。。

ろうそくに点火したり、打ち上げ花火の導火線に点火するなら良いのですが、、、
正直花火の時はあまり使いたくないアイテムです。

では、、ちょっと離れた物に点火出来るチャッカマンはどうか?

チャッカマンは便利だけど、、意外に風に弱い・・・

チャッカマンは、とっても便利なのですが、、炎自体は、普通のライターなので「風に弱い」という特徴が、、風の弱い火であれば、結構使えるアイテムです。あとは、本体が大きいので、収納場所に困るという問題も・・・・

でも、花火の点火グッズとしても使いやすいので、チャッカマンを花火用の点火グッズとして使っている方も多いと思います。

そして、今回ご紹介するのが、風に強く、収納もコンパクトなこの商品です。

強力な炎で、手持ち花火も楽々点火!SOTOのガストーチバーナー


ソト(SOTO) スライドガストーチ ST-480 [HTRC 2.1]

これは、ライターと言うよりバーナーと言った方が良いですね!
強力な炎(1300℃!!)が出ますので、火の付きにくい手持ち花火もあっという間に点火できます。

使い方も簡単。炎が出るトーチを伸ばして点火するだけ!

燃料はガスですが、使い切りではなく、ガスボンベから補給するタイプ。
一回買えば長く使えるのも魅力的です。

使用できるガスボンベは、ライター専用のガスの他、一般的なカセットガスも使用できるのでとっても経済的なのです。

製品仕様

  • 寸法 :幅35×奥行18×高さ110~185mm
  • 重量 :55g
  • 火口径 :直径14mm
  • 炎温度 :1300℃
  • 炎サイズ :直径3×15mm
  • 炎形状 :極細集中炎
  • 使用燃料 :経済的なカセットガス、ライター用ガス
  • 燃焼時間 :約15分
  • 連続使用時間:1分以内

手持ち花火はもちろん、打ち上げ花火や吹き出し花火への点火にも使える便利アイテム!

風の強い日は、このスライドガストーチだけで点火すれば良いし、風の弱い日は、ろうそくとスライドガストーチを併用すると、効率よく点火が出来て、家族を待たせる事もありません。

気を付けなくてはいけないのが、連続使用時間。
点きにくい花火を連続してつけていると、1分間はすぐに立ってしまいます。

連続使用時間を超えて使い続けると、トーチ部分が高温になりすぎて、変形したり使えなくなってしまったりするので、その点は注意しなくてはいけませんね!!!

子ども猫
子ども猫

今年は、このトーチバーナーがあったから、花火の点火が凄い楽になったよね!

山猫
山猫

そうだね!今まではすぐにろうそくの火が消えてしまって、そのたびろうそくをライターやマッチでつけていたからね!

特に、風に強い日には絶大な効果があったよ!

子ども猫
子ども猫

もっと早く気が付けばよかったのに・・・

山猫
山猫

まあそう言わないでくれ。。

という事で、今年の花火で大活躍だった、SOTOのスライドガストーチバーナー。

使い方も簡単で、火力も十分。
しかもトーチ部分が仕舞えるようになっているので、普段は非常にコンパクトという便利の塊のような商品でした。。

まとめ

 

今回は、夏の花火で便利に使える、スライドガストーチバーナーをご紹介しました。

花火だけでなく、バーベキューの点火
(これだけで炭に点火するのはかなり厳しい。薪だったらこのバーナーですぐに点火できます!)
にも大活躍。キャンプなどのアウトドア用品としても優秀なので、アウトドアが好きなお父さん、お母さんには絶対おすすめですよ!!

後は、キャンプにはいかないけど、家で花火をするというご家庭であれば、一本持っていると、ろうそくが消えちゃうストレスから解放されて、子どもからの評価も上がるかも!!

という事で、いろいろな人にお勧め出来るバーナーなのです!

以上最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

~合わせて読みたい~

苦手だった、バーベキューの炭火起こし。。この道具があれば初心者でも簡単でした。。
(2020年3月15日更新)バーベキューの時の火起こし・・慣れないとなかなか難しいですよね。。特に火の付きにくい炭の場合は大変です。 でも、炭の火起こし器「チャコスタ」があれば、苦手な火起こしも簡単!アウトドアが楽しみになる便利グッズなんです!
キャンプ、バーベキューに最適!風に強いカセットコンロは、アウトドアの強い味方です!
(2020年3月12日更新)今日は、キャンプやバーベキューで大活躍!風に強いカセットコンロや、カセットガスを使ったトーチバーナーなど、アウトドアで便利に使えるグッズをご紹介します。 風に強いカセットコンロは、屋外での調理に大活躍!もちろん防災用としてもおすすめできます。
今年のキャンプや旅行は星空も楽しもう!気軽に星空を楽しむグッズ4選
(2020年3月12日更新)キャンプや旅行に行って、満天の星空を見ると感動しますよね。今日は、そんあ星空をもう少し楽しむための便利グッズを紹介していきます。星空観賞に慣れていない初心者の方でも使いやすいグッズを紹介していますよ! お子さんへのプレゼントにも最適です!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました