苦手だった、バーベキューの炭火起こし。。この道具があれば初心者でも簡単でした。。

アウトドア
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは!山猫の雑記ブログ管理人の山猫です。

この記事を書いているのは、夏も後半!2019年8月20日です。

今回紹介するのは、バーベキューに欠かせない、炭の火起こしグッズ!山猫は、バーベキューはよくやるのですが、炭の火起こしはかなり苦手・・・

炭って、なかなか火が着かないのですよね・・・

今までは、カセットガスのトーチバーナーを使って無理やり点火していたのですが、、、

この強力なバーナーを使っても、炭の点火には苦労していました。

子ども猫
子ども猫

それは、お父さんが下手すぎるだけでは?

山猫
山猫

そ・・・そんな事はない!!炭っていうのは、火が着きにくいのだ!!

子ども猫
子ども猫

いつも思っていたんだけど、周りのグループは結構簡単に火起こしてるよ。。

山猫
山猫

ぐぬぬ・・・確かになんであんなに簡単に火を起こせるのだろう・・・

という事で、周りをよく見て見ると、なにやら金属の筒のような物を使っている人が、、

という事で今日紹介するのは、簡単「炭火起こし」チャコスタのご紹介です。

スポンサーリンク

火は下から燃やして、上昇気流で点火する「チャコスタ」

「チャコスタ」とは、火起こし器の事。

形はいろいろあるのですが、普段は折りたたんでおいて、使用するときだけ、組み立てるので、三角柱や四角柱になるものが多いですね。

なんだか、バーベキューコンロで炭に着火するのとあまり変わらないのでは?と思ってしまいますが、このチャコスタを使うだけで、圧倒的に早く、簡単に炭の着火を行う事が出来るのです。

ポイントは、煙突効果!

火って、上に向かって燃えますよね!熱も下から上に向かって上がって行くので、炭に限らず、薪に着火するときも、着火したい炭や薪の下に紙や着火剤を置くわけです。

でも、コンロに炭や薪を広げた状態で点火しても、着火剤の熱は効率よく炭に伝わらないのですね。

なんでかと言うと、「着火剤の熱は、真上にしか伝わらないからなのです」。

子ども猫
子ども猫

チャコスタを使うと、ちょうど熱くなるところに炭を置くことが出来るのか!

山猫
山猫

そうなんだ、たったこれだけの事で炭起こしがめちゃくちゃ簡単になるんだよ!

このチャコスタを使えば、少しの着火剤で、簡単に炭火起こしが出来るようになるのです。

今までの苦労は、何だったの??というくらい簡単に火が着けられますよ!

山猫がおすすめする火起こし器はこちら!

この、炭用の火起こし器は、いくつかのメーカーから出ているのですが、、

今まで使ってきた中で一番いいなと思ったのがこれ!

ユニフレームという会社が販売している、チャコスタIIです。

この手の商品は、火に直接触れるため、どうしても熱で変形しやすいのです。

火起こし器は、普段は畳んでコンパクトに収納できるのもメリット。このチャコスタも、普段は畳まれてほとんど板のようになってしまいます。

でも、フレームが歪んでしまうと、上手く畳めなくなってしまうのですよね・・・

山猫が今まで使ってきた中で、一番スムーズに使えて、しかも、火起こし性能も良いのが、ユニフレームが発売している、チャコスタIIという製品。

火起こしする炭の量によって、二つのサイズが準備されています。

チャコスタを使った火起こしはとっても簡単!

  1. バーベキューコンロや、焚火台に「着火剤」を置く
  2. 「チャコスタ」に炭を入れて、「着火剤」を点火
  3. 「着火剤」の点火を確認したら、「チャコスタ」を着火剤の上に置く
  4. しばらくすると、チャコスタ内の炭に点火するので、しっかりと火が着い段階でバーベキューコンロや、焚火台に炭をあける

ポイントは、あまりチャコスタに炭を詰めすぎない事。チャコスタの点火は上昇気流を上手く使っているので、空気の流れがせき止められてしまうと、点火しにくくなってしまうのです。

紹介動画があったので、貼っておきます

 

子ども猫
子ども猫

炭を詰めすぎなければ、あっという間に炭が燃えるね!これならお父さんでもなんとかなりそう!

山猫
山猫

なんだか、アウトドアの達人になった気がするよ♪

子ども猫
子ども猫

また調子に乗ってる。。炭だけでなく、薪の点火も簡単。

こんな簡単な道具なのにすごいね!

スポンサーリンク

まとめ

という事で、今回は、バーベキューなど、アウトドアの火起こしの必需品、「チャコスタ」をご紹介しました。

このチャコスタを知る前は、炭の火起こしはすごく苦手で、いつも苦労して火をつけていたのですが、、このチャコスタを手に入れてからは、ホントに気が楽になりました。

何と言っても、火がつきにくい炭でも簡単に点火できますからね!ちょっと古くなって、トーチバーナーでもなかなか火が着かなくなった炭でも、「チャコスタ」があれば点火出来るかもしれませんよ!

以上今回は、バーベキューの火起こしの便利アイテム、チャコスタを紹介しました。

収納時はとってもコンパクトで場所を取りませんから、一つ持っていても邪魔にはなりません!

火起こしが絶対に楽になる山猫のおすすめ商品です!

最初に、紹介したイワタニのトーチバーナーは、カセットコンロ用のガスを使える便利なバーナーなんです。

火力も十分なので、アウトドアでは使用頻度は高め!一つ持っていると便利ですよ!

以上最後までお読みいただきありがとうございました。

~合わせて読みたい~

キャンプ、バーベキューに最適!風に強いカセットコンロは、アウトドアの強い味方です!
今日は、キャンプやバーベキューで大活躍!風に強いカセットコンロや、カセットガスを使ったトーチバーナーなど、アウトドアで便利に使えるグッズをご紹介します。 風に強いカセットコンロは、屋外での調理に大活躍!もちろん防災用としてもおすすめできます。
実は懐中電灯より使える??、、両手が使える「ヘッドライト」は一度使ったら手放せない便利アイテムなんです!
キャンプなどの夏のレジャーの必需品なのが「ライト」ライトと言えば、懐中電灯やランタンが思い浮かびますが、頭につける「ヘッドライト」がとっても便利なのです。両手の空くヘッドライトは、レジャーだけでなく、防災用としても最適!この記事ではヘッドライトの選び方と、山猫おすすめのヘッドライトをご紹介します。
今年のキャンプや旅行は星空も楽しもう!気軽に星空を楽しむグッズ4選
キャンプや旅行に行って、満天の星空を見ると感動しますよね。今日は、そんあ星空をもう少し楽しむための便利グッズを紹介していきます。星空観賞に慣れていない初心者の方でも使いやすいグッズを紹介していますよ! お子さんへのプレゼントにも最適です!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました