超音波式の加湿器は雑菌やカビが心配。。家族の安全を考えるのなら「象印」のスチーム式加湿器(蒸気式加湿器)をお勧めします!

ガジェット
スポンサーリンク

(この記事の最終更新日は、2020年5月6日です。)

こんにちは!山猫の雑記ブログ管理人の山猫です。(@yamaneko_solar

この記事を書いているのは、真冬の1月・・・

この時期の太平洋側は、とにかく乾燥します。。

子ども猫
子ども猫

全然雨が降らないもんね!

インフルエンザの対策として「湿度を50%~60%にせよ!」というのがあるのですが、冬の関東では、湿度が30%以下になることも珍しくありません。。

山猫
山猫

さらに、暖房をして気温を上げると、湿度が下がってしまうんだ。。

部屋の中がカラカラになってしまうと、のどに悪いだけでなく、風邪やインフルエンザにかかりやすくなってしまいますよね。。

そんな時に役に立つのが「加湿器」なんです!

スポンサーリンク

忙しい人の為の結論!山猫のおすすめは、スチーム式加湿器(蒸気式加湿器)の「象印」

世の中にはいろいろな方式(種類)の加湿器が販売されているのですが、、その中で山猫がおすすめするのが、「象印」の加湿器。

木造和室:10m2(6畳) 集合住宅及びプレハブ洋室:16m2(10畳)用はこちら!


木造和室:13m2(8畳) 集合住宅及びプレハブ洋室:22m2(13畳)はこちら!

 

子ども猫
子ども猫

なんだか電気ポットみたいな見た目だね。。

注ぎ口が無いけど・・・

山猫
山猫

そうなんだよ!象印って、電気ポットで有名なメーカーなんだ!

魔法瓶で超有名な「象印」・・・その象印がいつの間にか加湿器を発売していました。

良く考えてみると、電気ポットと加湿器ってものすごく似ているのです。電気ポットでお湯を沸かして・・・蓋を開けると、大量の湯気が出てきますよね!

これってまさに加湿器なんです!

つまり、電気ポットを作る技術を応用して、加湿器を作っちゃったというわけなのです。

子ども猫
子ども猫

この加湿器って何がいいの?

山猫
山猫

一言で言えば、安全な蒸気が出るって事

実は加湿器で一番怖いのが、加湿用の水に含まれている雑菌やカビを空中にばらまいてしまう事なんだ。。

でも、スチーム式の加湿器は、水を沸騰させて水蒸気にしているわけだから、常に殺菌しているみたいなものなんだ!

象印が作っている加湿器は、お湯を沸かして湯気を出す「スチーム式」。

この加湿器のメリット・デメリットを詳しく解説していきますよ!

スポンサーリンク

そもそも加湿器は3種類ある ~それぞれの方式を簡単に解説~

乾いた空気を潤す「加湿器」でもその方式にはいくつかの種類があります。

超音波で水を振動させて噴出 ~超音波式~

超音波で水を振動させて、細かーい水の粒にして空中に吹き出すのが超音波式。

超音波と聞くと、難しい感じがしますが、もうかなり歴史のある商品なので、技術的に難しい!というものではありません。

非常に少ない電力で、大量の水を放出出来る超音波式は、とっても「エコ」

木造8畳用の一般的なモデルの消費電力は、30W/h程度。。
かなりの省エネなのが魅力なのです。

構造が簡単で、部品のユニット化されているので、かなり沢山のメーカーが製造、販売しているのも特徴です。

一方、デメリットはと言うと、、 真面目にメンテナンスをしないと、雑菌が繁殖しやすい。。そしてその雑菌を空中にばらまきやすい。。という特徴があります

子ども猫
子ども猫

雑菌を含んだ水を吹き出してしまうのだね!

もちろん、日ごろのメンテナンスをちゃんとしていれば、問題はないのですが・・・
なんといっても雑菌は人間の目には見えませんから、、ちゃんとお掃除出来ているかどうか心配になってしまうのです。

※最近は、水を加熱して殺菌する機能が付いている超音波式加湿器も販売されていますが、、それだと消費電力が少ないっていう、超音波式のメリットがだいぶ少なくなってしまうんですよね。。

濡れた洗濯物に風を当てるイメージ ~気化式~

2番目にご紹介するのが、気化式と呼ばれる方式。

この方式は、濡れた洗濯物に扇風機で風を当てているイメージ。

扇風機で風を当てると、洗濯物が乾きやすいですよね!
これって要するに、洗濯物の水分が空気中に移動したという事なのです。

この濡れた布に風を当てて、湿度を増やす方式が「気化式」

子ども猫
子ども猫

原理は簡単だね!

気化式のメリットは、扇風機で風を送っているだけなので、消費電力が小さい事。

木造8畳用の一般的なモデルの消費電力は、10W/h程度。

弱点は、強い風を起こすために大型のファンが必要なので、本体が大きくなってしまう事と・・・
やはり手入れをちゃんとしないと雑菌が繁殖したり、いやな臭いがしやすいという問題があります。。

もちろん、水タンクやフィルタを定期的に掃除すれば防げる問題なのですが、、

やはり雑菌は目に見えないのがネック。。ついつい後回しにしてしまうのです。

家族の為に加湿器を導入したのに、加湿器が元で病気になってしまったら・・・意味ないですよね。。

子ども猫
子ども猫

ちゃんとメンテ出来て、加湿器を置くスペースがあれば、気化式はメリットがあるって事だね!

山猫
山猫

あと地味にメリットだと思っているのが、加湿しすぎない事!

ジメジメした時期って、洗濯物が乾きにくいよね!

同じ理屈で、気化式は、すでに湿度が高い場合は、加湿能力が下がるのだ!
加湿のやりすぎは、結露の原因になるから程々加湿はメリット大なんだ!

お湯を沸騰させて、蒸気で加湿 ~スチーム式(蒸気式)~

3番目に紹介するのが、お湯を沸かして、蒸気で加熱するスチーム式。

ちょうど、石油ストーブの上にやかんを置いた状態をイメージしてもらうとわかりやすいのがスチーム式。

水を沸騰させたら蒸気になる。当たり前ですよね!

子ども猫
子ども猫

考え方は簡単だよね!

スチーム式のメリットは・・・出てくる蒸気が安全な事!
もちろんどんな水でもいいわけではないのですが、沸騰させて蒸発させているので、雑菌が繁殖する可能性は低いし、出てくる水蒸気はとっても綺麗なのです。

子ども猫
子ども猫

小さな子どものいる家には特におすすめ出来るね!

逆に、スチーム式のデメリットはと言うと・・・
その圧倒的な消費電力の多さ・・・
水を沸騰させて蒸気を出しているという事は、それだけ水を加熱しているという事ですよね。。

木造8畳用の一般的なモデルの消費電力は、300W/h程度(立ち上げ時は900W/h!!)

超音波式や、気化式に比べると、かなり電気を消費することが分かります。。

子ども猫
子ども猫

これは厳しいなあ。。

もう一つの問題が、加湿しすぎる事。
水を沸騰させて蒸気を出す方式の為、気化式のように、湿度が高くなってきたら加湿能力が下がるわけではなく、ジャンジャン湯気が出てきます。

だから、部屋の湿度が設定値に近づいたら、自動的に出力を下げる・・・そんな機能が必要になるわけです。

基本的な方式は、↑で紹介した3種ですが、異なる方式の加湿器をギュッとまとめたハイブリッド式の加湿器もあります。

ハイブリットの組み合わせまで解説すると・・・なかなか説明が進まないので今回は割愛。要するに、各方式のメリットをいいとこどり出来るという目論見なのです!

子ども猫
子ども猫

メリット一杯だったらハイブリット式がいいんじゃ。。。

山猫
山猫

そうでもないんだ。。
どうしてもサイズが大きくなってしまうし、中の構造も複雑になってしまうからね!

それに、気化式として動く場合もあるから・・・
メンテナンスはやっぱり大変なのだ。。

と言うわけでは、今回山猫がおすすめするのは、「スチーム式」の加湿器なのです!

象印の加湿器は「スチーム式加湿器(蒸気式加湿器)」

子ども猫
子ども猫

象印って、水筒や電気ポットを作っているメーカーだよね!

山猫
山猫

そうそう正式名称は「象印マホービン」

魔法瓶なんて最近は言わなくなったけど、ひと昔前は、保温が出来る水筒やポットの事を魔法瓶って呼んでたんだよ!

暖かい飲み物は暖かいまま!冷たい飲み物は冷たいまま!

すごい性能だったからね!

そんな象印の主力製品の一つが電気ポット

お水を入れて、電源コードをつなぐだけで、暖かいお湯にしてくれる便利グッズですよね!
実は、電気ポットと、スチーム式の加湿器は、かなり構造が似ているのです。

山猫
山猫

両方ともお湯を沸かすのは得意だもんね!

電気ポットの技術を使って作った加湿器がこちら、象印製のスチーム式加湿器なのです。
木造和室:10m2(6畳) 集合住宅及びプレハブ洋室:16m2(10畳)用はこちら!


木造和室:13m2(8畳) 集合住宅及びプレハブ洋室:22m2(13畳)はこちら!

 

子ども猫
子ども猫

確かに電気ポットに似ているね!

 

山猫
山猫

基本的な機能は、お湯を沸かすという物だから、電気ポットと同じなんだよなあ。。

スチーム式の加湿器は、水を沸騰させて蒸気にするので、雑菌等が空気中にばらまかれることが無いというのが最大の特徴!

実際、ほとんどの病院では、スチーム式の加湿器が使われているとの事

子ども猫
子ども猫

子どもやお年寄りがいる家では、スチーム式(蒸気式)加湿器がおすすめなんだね!

但し、スチーム式の加湿器は、非常に消費電力が多いという問題が・・・

子ども猫
子ども猫

今回ご紹介した、象印の加湿器も、消費電力は300W以上。ずっとつけとくと、電気代が心配になって来るね。。

山猫
山猫

もう一つの問題が、加湿しすぎてしまう場合があるって事。

もちろん今回ご紹介した象印の加湿器は、湿度の自動調整機能はついているんだけど、パワーが強いからなあ。。

消費電力が多いとか、蒸気が熱いので小さい子どもが触らない所に置く必要があるとか、いくつかの問題はありますが、、

やはり、クリーンな蒸気が出る、スチーム式の加湿器は、子どもがいるおうちや、高齢者がいるおうちにはベストマッチ。

安心して使用することが出来ますよ!

スポンサーリンク

まとめ

以上今回は、象印マホービンが製造販売している、スチーム式加湿器(蒸気式加湿器)をご紹介しました。

何と言ってもメンテナンスが簡単なのが魅力(メンテナンス方法は、普通の電気ポットとほぼ同じです。)

暖かい蒸気は、冬の暖房の足しにもなります。

子ども猫
子ども猫

正直な所、あんまり可愛くはないね。。

山猫
山猫

そうだよねースタイリッシュとは言えないけど、これはこれで可愛いかも。。

特に、お子さんやお年寄りがいるご家庭におすすめの象印マホービンの加湿器のご紹介でした!!

~今回ご紹介した商品~

以上最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

~合わせて読みたい~

書評:一流の人はなぜ風邪をひかないのか?風邪について、ここまで分かりやすい解説をした本が今まであっただろうか?
(2020年3月6日更新)今回は書評回。今まで風邪について書かれた本は沢山あったのですが、、ここまで正しい予防と対策を解説した本は見たことがありません。しかも書かれている対策が、社会人向け!だって、風邪をひいたら、暖かい部屋で安静に!というアドバイスなら、誰でもできますよね!でも、なかなか会社休めませんからね。。
インフルエンザ・ノロウイルス・コロナウイルス 最大の防御は、1分間の手洗いと、酸性アルコール消毒だった!
(2020年4月10日更新)寒い季節に蔓延する、インフルエンザやノロウイルス。非常に感染力が強いので、ちょっと気を抜くと体の中に入ってきてしまいます。 もちろん、日々の生活で完全に遮断することは難しいのですが、1分間の手洗いと、酸性アルコール消毒が非常に有効!という実験結果が出ていましたのでお伝えします!
インフルエンザかも?そんな時は、ロキソニンもバファリンも飲んじゃだめ!とっても危険なんです!
(2020年3月8日更新)高熱が出ている時って、頭も痛くなりますよね。。熱の原因が風邪ならば、ロキソニンも選択肢に入ってくるのですが、、インフルエンザの時は、ロキソニンもバファリンも飲んではいけないのです!とっても危険なんですよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました