「自立するしゃもじ」に感動した山猫ですが、さらに進化した「自立しちゃうしゃもじ」を見つけちゃいました!

料理・家事・食べ物
スポンサーリンク
スポンサーリンク

(この記事の最終更新日は、2019年6月25日です。)

こんにちは!山猫の雑記ブログ管理人の山猫です。

本日は、日本の食卓に欠かせないマストアイテム「しゃもじ」です。

皆さんは、使用中のしゃもじをどうやって置いていますか?

電気炊飯器を使用している方は、炊飯器の横のしゃもじ立てをりようしている場合もあると思います。

しゃもじ立てを使うのが面倒な方は、炊飯器の上に置いたり、炊飯釜の中にいれたりしている場合もあると思います。

ただ、炊飯器の上は、あまりキレイとは言えないし、炊飯器にお米が付くのもなんだか嫌ですよね。

炊飯釜の中は、保温されているせいで熱いですし、しゃもじが濡れてしまうのもマイナスポイント。

水を入れた入れ物に浸けて置くという手もありますし、木のしゃもじだったらそれもアリだと思いますが、最近の樹脂製(プラスチック製)のしゃもじはお米が付きにくくなっているので、あえて水に浸けて置く必要はないし、ずっと水に浸けておくのも衛生上問題がある気がします。

山猫はずっと炊飯釜の横に小皿を置いてその上にしゃもじを置いていたのですが、、、

ある時にすごい便利なしゃもじを見つけてしまったのです!

自立する「しゃもじ」を使えば、しゃもじの置き場で悩む必要はなくなります!

山猫がホームセンターで偶然手に取ったのが、自立するしゃもじ。。


マーナ 立つしゃもじ ホワイト

持ち手の部分が広くなっていて、上に向けて置けばそのまま立っていてくれるしゃもじなんです。

これは本当に便利!小皿を準備する必要もないし、しゃもじを置く場所も自由自在。しゃもじが立ってくれるので、ちょっとしたスペースがあれば、しゃもじを置く(立てる)事が出来るのです!

このしゃもじを使うようになってから、ご飯をよそう作業のストレスがかなり軽減されました!(ちょっと大げさですが。。)

ただ、問題点を挙げるとすると、ご飯をよそって、しゃもじを置くときにしゃもじがちゃんと立つように丁寧に置かなくてはいけない点。

適当に立てようと置くと、倒れてしまう事もしばしばあったのです。

でも、この立つしゃもじは本当に便利なものだし仕方がないかと思ってあきらめていたのですが、この立つしゃもじを超える超便利なしゃもじを見つけてしまったのです!!!

適当に置けば、勝手に真っ直ぐ立ってしまう曙産業のスイングしゃもじ

実は、今日紹介するのも、新潟県燕市のプラスチックメーカー 曙産業さんの製品。

その名もスイングしゃもじです。


曙産業 スイングしゃもじ ホワイト PM-907

見た目は、普通の立つしゃもじとあまり変わらない(ちょっと背が低いぐらい)なのですが、持ってみるとちょっと重い感じ。

なぜ、重たいかと言うと、しゃもじの一番下の部分にオモリが入っているからなんです。

この錘が重要!

おもりのチカラで、しゃもじが勝手に立つわけです。

もちろん、完全に寝かしてしまうと、このしゃもじは立たないのですが、ある程度角度が付いても勝手に上を向いてしまうのです。

このしゃもじを使うようになってから、ご飯をよそうストレスはさらに半減。

だって、ご飯をよそった後にしゃもじを台の上に置くわけですが、その時にしゃもじを見る必要もないのです。適当に置けば、後はしゃもじが勝手に自立してくれるわけです

毎日の事ですから、ちょっとした改善が大きな効果を生み出すのですよ!

スイングしゃもじの問題点

でも、完璧に見えたこのスイングしゃもじにも問題点はあります。

一つ目は、重量が重い事。しゃもじの底に重りを入れているわけですから、どうしても樹脂だけのしゃもじよりも重たくなります。

ただ、山猫が使った限りでは、確かに重たいけれど、持つのに疲れるほどではないという事。

最初に持った時はちょっと重いかなと思ったけれど、すぐに慣れました。

二つ目は、長さがちょっと短めな点。多分、長くすると、バランスをとる能力が下がって倒れやすくなるのだと思います。

しゃもじはある程度長さがあったほうがよそいやすいのも確かですので、長さが短いのはマイナスポイント。多分、しゃもじの長さと、自立しやすさと、全体の重量のバランスをとって、今の長さに落ち着いているのだと思います。

ちょっと短めですが、使えないほどではないですよ!

まとめ

今回は、勝手に自立する(起き上がりこぼし」の機能はありません。必要以上に傾けると倒れます。)しゃもじのご紹介でした。

しゃもじを立たせる事は衛生上どうなのか?は意見が分かれると思いますが、少なくとも汚い物に触れているわけではないのですから、よいのではないか?と山猫は考えています。

この、勝手に自立する曙産業のスイングしゃもじ。

本当に使いやすいですよ!山猫のおすすめです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

~合わせて読みたい~

お餅を焼くならトースター。そんなの常識ですが、、最近は電子レンジで早く、簡単にお餅が焼けるみたいですよ!
今回ご紹介するのは、電子レンジで、お餅が簡単に焼けるグッズ。お餅はトースターで焼くものだ!と私は思っていたのですが、、電子レンジで焼いた方が、早くて確実。なぜなのかはわからないのですが、あっという間にお餅が焼けるのです。 今日はレンジでお餅が焼ける!便利グッズをご紹介します。
まだ「ゆで卵」作りで消耗してるの?電子レンジで簡単に失敗なく茹で卵が作れる!そんな夢みたいな商品があるのです。
今回は、みんな大好き「ゆで卵」を簡単に電子レンジでつくれるグッズをご紹介!でも電子レンジで生卵を加熱すると爆発しちゃうんじゃ?と思いますよね!山猫もそう思っていました。でも、今回ご紹介する商品を使えば、だれでも簡単に、失敗なくゆで卵が電子レンジで作れるようになるのです!
お好み焼き、たこ焼き、もんじゃ焼き。粉もの作りの名パートナー。かゆい所に手が届く!これほど便利になるとは!というグッズをご紹介します!
今日ご紹介するのは、テフロンコーティングがされたホットプレートやたこ焼き器と相性の良い、お好み焼き用「へら」もんじゃ用「へら」たこ焼き用ピックのご紹介です。 今回ご紹介する「へら」の特徴は、自立する事。この自立する「へら」がめちゃくちゃ便利なんです。 山猫のおすすめ商品をご紹介します!
自宅でお寿司!みんなが盛り上がる「とびだせ!おすし」はホームパーティーの必需品です。
今回ご紹介するのは、自宅で簡単にお寿司が出来る便利アイテム。しかも、お寿司が飛び出す!という面白い仕掛けがついた、曙産業さんの「とびだせ!おすし」です。家でお寿司を作るのって大変!というイメージがありますが、この「とびだせ!おすし」があれば、誰でも簡単にお寿司を作る事ができるのです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました