いろいろ使ってみたけれど・・・やっぱり最強のキーボードは東プレのREAL FORCEでした。

ガジェット
スポンサーリンク
スポンサーリンク

(この記事の最終更新日は、2020年3月6日です。)

こんにちは!山猫の雑記ブログ管理人の山猫です。

今日は、山猫が使っているパソコン用のキーボードの紹介です。

子ども猫
子ども猫

お父さんはノートパソコンだけど、普段はパソコンについているキーボード使わないよね!

山猫
山猫

もちろん出先では、ノートPCのキーボード使うけどね。。

よいキーボードを使うと、キータッチも早いし、疲れも少ないんだよ!

山猫のキーボード遍歴

山猫は、ブログ以外にも、物を書く仕事をいくつかしているので、キーボードへのこだわりは結構大きめ(でも、お金はあまりかけていませんが。。)

一日に打つ文字数は、多い時で1万字以上。ローマ字のタイプなので、一日2万回くらいキーを打っていることになりますね。。。

そりゃ肩も凝るわけでだ。。

そんな山猫は、今までたくさんのキーボードを使ってきました。

古くは、MSX! PC8801 ・・・

子ども猫
子ども猫

昭和の話をしているね。。

いつの時代やねんという感じですよね・・・その後は、PC9801に移ってWindows PCをたくさん使ってきました。

お金のない時期は、パソコンについてくるキーボードを当たり前のように使っていたのですが、ある時に「このキーボード使うと肩がこるな・・・」という物が現れてきました。

後は、タッチタイプのスピードもキーボードによって随分変わるなーというのも感じていました。

多分、キーを押したときの感触と跳ね返り方、確実に押せるかどうかとかいろいろな要素が絡み合っているのだと思います。

スポンサーリンク

忙しい人のためのまとめ

いろいろなキーボードを使ってきた山猫が現在使っているのが「東プレ」という会社の「REAL FORCE」というブランドのキーボード。

とにかく、打感が良くて疲れが少ないのです。

山猫は作業机が狭いので、使っているのはテンキーが付いていないタイプのキーボード。

東プレ REALFORCE SA R2 テンキーレス 静音/APC機能付き 日本語 静電容量無接点方式 USB 荷重30g 昇華印刷(墨) かな表記なし ブラック R2TLSA-JP3-BK

山猫が現在使っているキーボードはもう生産されていないので、後継機をご紹介。

なんでこのキーボードがおすすめなの?と思われた方は、ぜひ続きをご覧ください!

真面目に社外品のキーボードを探してみた。

パソコンに向かい合う時間が増えるとともに、肩こりがどんどんひどくなってしまいました。

マッサージ師さんが「これは何かの冗談かと思った」というほど、ゴリゴリの肩。。。

これを解消するにはどうしたらよい考えに考えた結果、、、、、

もしかして、キーボードを変えたら少しはましになるんじゃね?

という事に思い至ったわけです。

その当時使っていたのは、PCメーカーの純正キーボード。(ノートPCとディスクトップPCの2台)

どちらもそれほど使い勝手が悪いわけではなかったのですが、いくつか社外品のキーボードを購入して試してみました。。。

その中で、これは!と思ったキーボードが、

東プレ キーボード REALFORCE SA R2 テンキーレスです。

東プレと言う会社自体を知っている人はとても少ない。

パソコン関連の製品も作ってはいるのですが、あまり表に出てこないメーカーなので、マニアを除けば知名度はいま一つ。

でもでもでもでも!!知る人ぞ知るすごいメーカーなのです

ただ、私が東プレのキーボードを買ってからかなり月日がたっていたので、私の使っているモデルは生産中止に・・・新しいモデルに代わっていました。

もちろん、東ブレのキーボードは、これ以外にも沢山の種類が販売されています。

私は、机のスペースの問題で、テンキーのないタイプを購入しましたが、もちろんテンキー付きのキーボードも出ていますよ!

新機能が続々と追加されて・・・新しいキーボードが欲しいなあと思いつつ。今のキーボードはとっても頑丈・・・

この、キーボード。何年使っても、全く壊れないのです。。

キーが反応しなくなることや、外れてしまう事はいままで一度もありません。

しかも、キーの打ち味がほんとに素晴らしい。

本当に欠点のないキーボードだと思います。

耐久性は、私個人だけの結果では、参考程度になってしまいますが、毎日 1万~2万タイプを、もう何年も・・・トラブルフリーで動き続けてくれています。

もしかしたら、ちょっと高い!と思うかもしれない。。。でも今使っているキーボードに少しでも不満があるのなら・・・

一度試してみてください!きっとReal Forceのとりこになってしまいますよ!

まとめ

今日は山猫が使っている、パソコン用のキーボード 東プレ REALFORCEを紹介しました。

パソコンを買ったら、キーボードが付いてくるのが当たり前でそれを使えばよいという考えはもちろんOKなのですが、

高価なキーボードは、パソコン付属品のキーボートと明らかに違うという事も覚えていてくれたらなあと思います。

明らかに、文字の入力効率は上がりますし、ストレスも軽減しますよ!

で・・・山猫の肩こりはどうなったかと言うと、、

ほんのちょっとだけ改善されたかも・・・というか、

新しいキーボードがきたらその分たくさん文字を打てるようになったので、たくさん仕事ができるようになったという感じですかねー。

という事で、あまり、肩こりには効かなかったかも。。

でも、一度使えば癖になる、東プレ キーボード REALFORCEはおすすめですよ!

もちろんテンキー付きのモデルもあります!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

~合わせて読みたい~

今や常識となった、無線LAN (Wi-Fi) !でも、家のWiFi が全然使えない!と嘆いている声がたくさん聞こえてきます!なにか対策はあるのでしょうか?無線LANその[1]
(2020年3月11日更新)最近は、家に無線LANが引いてあるのが当たり前になりましたね!家族全員がスマホを持つようになると、日々の通信費が大変な事に。。家に高速の無線LANを引けば、通信料も割安にできますよね! でも、ご家庭の無線LAN 、家の隅々まで安定して使えてますか??実は、無線LANの電波は思ったより飛ばないのです!
夏のオフィスの秘密兵器「USB扇風機」は、静音性と風量で選びたい!
(2020年3月11日更新)最近は、節電や、健康指向で冷房でオフィスをキンキンに冷やすって、あんまりやらなくなりましたよね。。 寒がりな人はちょうどいい感じと思っても、暑がりの人にとっては地獄。。汗がとまりません。 そんな時役に立つのが、USBで動作する扇風機。このUSB扇風機、最初はおもちゃのような商品が多かったけれど、いつの間にかパワフル&静か な性能の良いモデルが発売されていたのです。
目の疲れ(眼精疲労)対策は「とにかく目を休める事!」ちょっとした休憩時間にも「アイマスク」が役に立つのです。
(2020年3月12日更新)パソコンやスマホの普及に伴って、目が疲れる、目が痛いといった眼精疲労の症状が出ている人がほんとに多くなりました。山猫はもともと目があまり強くなく、PCやスマホを見ているとすぐに目や頭が痛くなってしまいます。そんな眼精疲労歴30年の山猫が愛用しているのが、「アイマスク」この記事では、山猫おすすめのアイマスクをご紹介します。
一戸建ての無線LAN。Wi-Fi届かない!と嘆く前に、無線LAN中継器を試してみたら??無線LAN その[2]
(2020年3月11日更新)今回ご紹介するのは、無線LANの中継器。なかなか家全体をカバーするのが難しい無線LANですが、無線電波の中継器を使うだけで、圧倒的に通信環境が改善するよというお話。 私の家と、知りありの家。どちらも同じような問題を抱えていたのですが、無線LAN中継器を使っただけで、恐ろしく快適になりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました