世界の国旗、都道府県、ちゃんと覚えていますか?ボーと生きている大人は「カルタ」で覚えちゃえばいいんです!

小中学生向け
スポンサーリンク
スポンサーリンク

(この記事の最終更新日は、2019年8月6日です。)

こんにちは。最近子どもに「ボーと生きてんじゃねえ!」と怒られている管理人の山猫です。最近は5歳だというのに、大人顔負けの知識を持っている子がいて困ります・・・

山猫は比較的、地理が得意なので、日本国内の県名や都市名は大体覚えているのですが、海外になると、ちょっと弱い。世界には190ヵ国以上の国と地域があるそうですが、そらで言えるのは、数十ヵ国ぐらい。。

さらに国旗で国が答えられるか?と言うともっとわからないのです

ヨーロッパの主要国ならまだしも、アフリカの国の国旗を見せられて、国名や首都を当てろなんて、ボーと生きている大人には無理ですよね。。。(トホホ)

そんな大人でも、子どもと一緒に楽しく国旗とか、都道府県とかを覚えられる方法があったのです。

それが、

カルタを使って、楽しく国旗やら都道府県やらを覚えてしまおう!

です。

スポンサーリンク

普通に地図を見ていても、国旗は覚えられないし、国名だって頭に入ってきませんよね。

そんな時は遊びで覚えてしまうに限ります。

世の中には、ちゃんと国旗や都道府県をテーマにしたカルタがあって、遊びながら覚えられるように工夫されているのです。

国旗と国名を覚えてしまうカルタ


世界の国旗かるたDX

国旗を覚えるのなら、この世界の国旗かるたDX(デラックス)がお勧め!

発行元は皆様お馴染みの学研さんです。

実は、この世界の国旗カルタは、[1] [2]と発売されてきて今作が3作目というか、一作目と二作目を合わせたのが、三作目の本作という事になります。

紹介文は、学研のホームページから引用しちゃいます。

世界の95か国の国旗がかるたで楽しくおぼえられます。95か国の札を使ったかるたの遊び方や、アジア・オセアニアかるたのように、地域(ちいき)別のかるたの遊び方をしょうかいしています。また、大判(おおばん)ポスターの「世界国旗地図」はかべにはっておくと、とても便利。スポーツの世界大会やニュースで知った国がすぐに調べられます。「金ぴかメダルシール」を「世界国旗地図」にはることでオリジナル地図が作れます。「国旗シール」は夏休みの自由研究などに活用できます。

お探しのページは見つかりません|学研キッズネット

大判の世界国旗地図や、国旗シール(こちらな全ての国のシールが入っています。)が入っていて、カルタ以外にも楽しめます。

カルタのカードには、国旗の他に、国名や、どんな国なのかちょっとした説明も入っていますので、国旗だけでなく、どんな国が世界にあるか教えてくれます。

正直に言うと・・・大人の山猫も知らないことだらけでものすごく勉強になりました!

うん!世界は広い!

でも、日本の地理も覚えるのは結構大変!

そんな場合は、このカルタを・・・

日本の地理の基礎は、都道府県カルタで!


都道府県かるた

国旗の代わりに県の形が描かれた、都道府県カルタです。このカルタも学研が販売しています。

こちらは、世界の国々より身近ですので、だいぶとっつきやすいのですが、、県の説明などは知らない事もいっぱい書かれています。

子どもに覚えられる前に、お父さんお母さんは頑張って覚えなくてはいけませんね。。。

まあ一緒にやって、一緒にお勉強と言うのが楽しくて良いかもしれません。カルタ形式で子どもと覚えると自然に頭に入ってくるから不思議ですよ!

スポンサーリンク

まとめ

今回は、子どもに世界の国旗について聞かれて、もろもろ難色をしめしてごまかした管理人が、ひそかに覚えるために購入した、世界の国旗カルタと、都道府県カルタについての記事でした。

カルタとしてもとても良く出来ていて、おもしろいですから、子どもと一緒に楽しみながら出来たらよいと思いますよ!

世界の国旗カルタは、私は店頭では見た事が無くて、ネットで購入しましたが、都道府県カルタは本屋さんに置いてあったのを買いました。

ただ、地方によっては、手に入りにくい所もありますから、ネットで買うのが簡単で良いかなと思います。

created by Rinker
学研ステイフル(Gakken Sta:Ful)
created by Rinker
学研ステイフル(Gakken Sta:Ful)

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
もしよろしければ他のページもご覧ください。

~合わせて読みたい~

グリーンランドは、オーストラリアよりも大きい?メルカトル図法の地図ばかり見せていると、間違った知識を蓄えちゃうかも。。
普段見慣れている世界地図。でも壁に掛ける地図のほとんどは、「メルカトル図法」という書き方で書かれて地図なのです。 このメルカトル図法。とっても優れた図法ではあるのですが、、ほんとは丸い地球を無理やり四角い紙に表現しているので、いろいろと問題が。。この記事では、世界地図の秘密に迫って行きます!
書評:大人もハマる地理・学生時代 地理が好きだった人も楽しめる一冊。地理が嫌いだったひとは・・・
地理という教科。私はすごく好きなのですが、、実は地理が好きという人、、あまり多くないのです。 なんでなのかなあと考えると、学生時代、地理を暗記科目だと思って勉強した人はあんまり地理という学問を好きではないような気が。。 今回紹介するのは、地理の本。地理が好きな方はもちろん、苦手な方も楽しめる良い本です。
タブレットを使った通信教育「スマイルゼミ」を3年使った感想を出来るだけ詳しくお伝えします!
今日は、子どものタブレット端末を使った通信教育について。。我が家では、3年ほど前からスマイルゼミとい通信教育をやっています。 実際スマイルゼミを使ってみた感想や機能のご紹介をしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました