アクセサリーなどの小物の写真撮影。小型で安価な撮影ボックスがあれば見違えるほど綺麗に撮れますよ!

お得情報
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは!山猫の雑記ブログ管理人の山猫です。

今日は、アクセサリーなどの小物を、簡単、確実にキレイに撮影する便利アイテムをご紹介します。

山猫は、基本ブロガーなのですが、写真を撮るのが好きなこともあって、写真撮影を頼まれることがあります。

その中でも多いのが、自作のアクセサリーの撮影。

最近は、minne(ミンネ)など、個人でも出品できる通販サイトが人気ですよね。私の周りにもアクセサリーなどの雑貨を製作している作家さんが何人もいます。

ただ、通販サイトにUPするときに困るのが、写真撮影。

通販サイトを見に来るお客さんは、写真しか情報が無いので、写真がうまく取れているかどうかで売り上げがだいぶ変わってきてしまいます。

最近は、スマホのカメラの性能が良くなってきて、適当にとってもまあまあキレイな写真は撮れるのですが。。。

普通に机の上で撮影すると、変な影が出てしまったり、余計な物が写りこんでしまったり、、キレイに光の回った魅力的な写真を撮るのはなかなか難しいですよね。。

特にレジンなどで作ったキラキラ系のアクセサリーは、鏡のようにいろいろな物を映しこむので、難度が高い!!!

そんな悩める作家さんにご紹介したいのがこの商品なんです

折り畳み式の小型撮影ボックスは超便利なんです。

実は、山猫は今回ご紹介するような商品が出ているなんて、全然知らずにかなり古いシステムで写真を撮っていました。

小物撮影に必要なのは・・・

(1) 余計な物が写りこまないようにする背景(紙やプラスチックのシートなど)

(2) 商品に影を出さないようにする複数の照明。(一つの照明だと影が出ちゃいますよね。。)

(3) 映り込みを防ぐための覆い

もう、セッティングするだけで超メンドウだったのです。もちろん今でもちゃんとした商品撮影だったら、このぐらいの設備を準備する必要があるのでしょうが、、

個人の作家さんは、カメラマンではありませんから、商品撮影になるべく時間もお金も掛けたくないですよね!!!

そんな方のために、ものすごい便利商品が販売されているのです。

商品自体はいろいろあるのですが、山猫が購入して気に入っているのがこのタイプ


撮影ボックス 撮影キット Orthland 撮影ブース カメラ スマホ用写真撮影用 22*23*24小型 簡易スタイジオ LEDライト付き 20PCS USB電源 背景スクリーン2色付(黒 白) ミニ撮影ボックス マルチアングル撮影 折り畳み式 軽便携帯型 組み立て簡単

パタパタと折りたたむとA4ファイルぐらいの大きさになってしまう簡易撮影ボックスなんです。

組み立てはスナップを止めるだけの簡単仕様。。

この製品が便利だなーと思うのは、LED照明が内蔵されている点!

撮影ボックスの上部にLEDが20個?くっついていて、USBケーブルをつなげるだけで発光してくれます。20個のLEDが横に配置されているので、嫌な影も出にくいのがポイント。(それでも細かい影がたくさん出てしまうのですが、、)

山猫が関心したのはその手軽さ。

今までは、背景をセッティングして、、照明を調整して、、覆いをつけたり、部屋の電気を消したりして撮影していたのが・・・

この撮影BOXの場合は、机の上にドン!と置いて電源をつなげるだけですぐに撮影が開始できる環境になるのです。

これは本当に便利ですよね!

ちなみに、背景のスクリーンは、白と黒が準備されていました。

まあ、基本、白のスクリーンを使って、布や色紙を使ってオリジナルの背景を作るのがよいかなと思いますが、、白バックや黒バックで良ければこのスクリーンを使えば簡単に撮影することが出来ますよ!

もう少し大きなタイプを買えば、汎用性は抜群です

前の項でご紹介した商品は、縦横20cmくらいしかないので、大きな物は撮影することが出来ません。。ものすごいコンパクトなので、机の片隅で撮影が出来て便利なのですが、、、

ペンダントやピアスなど、小さなアクセサリを製作されている作家さんであれば、このタイプで十分。コンパクトで取り回しが良いというのは大きなメリットです。

でも、もう少し大きな作品を取りたいよ!という方は一回り大きい撮影ボックスがおすすめです。


撮影ボックス 撮影ブース Orthland ヤフオク メルカリ で大活躍 撮影キット 40x40x40cm 撮影スタジオ 簡易撮影スタジオ LEDライト付き 2本*28個 2*1200ルーメン 光度調整可能 マルチアングル撮影 背景スクリーン3色付(黒 白 オレンジ) 折り畳み式 軽便携帯型 組み立て簡単

縦横40cmと、前項で紹介した商品の4倍くらいの面積を持つ撮影ボックスです。ここまで来ると、かなり本格的な撮影環境という感じ。照明もとても明るいですし、空間も広いし、光の周りもとても綺麗。

正直な所、撮影機材を置くスペースがあるのならこちらのタイプを選んでおけば、小さい物から少し大きい物まで撮影に困る事はないと思います。

もちろん、この撮影BOXも折り畳みが可能。折りたたむと、40cm×40cm×3cmになるので、ちょっとした隙間にしまっておくことが出来ます。

※ 価格がちょっと高くなるので、、まずは小型の撮影ボックスで試してみて、これは使える!と思ったらもう少し大きな物を買うというのも良いと思いますよ!

まとめ

今回は、写真が専門でない作家さんが、出来るだけ手軽に簡単に商品の撮影ができる、撮影ボックスを紹介しました。

もちろん、自分の作ったものやお気に入りの物を写真で残しておきたい!という用途にもばっちりですよ!

とにかく、照明が一体化になってものすごく使いやすくなった撮影ボックス。

ほんとに便利ですよ!

~今回ご紹介したグッズはこちら~

以上最後までお読みいただきありがとうございました。

~合わせて読みたい~

幼稚園、保育園、小学校の行事の必須アイテム「ビデオカメラ」使う頻度によっては借りる方がお得の場合も!
運動会のお父さんの役目はひたすら動画撮影。。子どもが幼稚園や保育園に入ったり、小学校にあがったりしたタイミングで、ビデオカメラを購入する事が多いと思います。 でも、ちょっと待ってください!今は、ビデオカメラを安くレンタルさせてくれるお店があるのです。買うのと違ったいつでも最新機種が使える。。レンタルを考えてみたらいかがでしょうか?
操作簡単!10m防水に1.8mからの耐衝撃性能。使う人を選ばないデジカメ、ニコンクールピクスW100は、子どものカメラデビューに最適!
(この記事の最終更新日は、2019年5月9日です。) こんにちは。山猫の雑記ブログ管理人の山猫です。 今回は・・・デジタルカメラのご紹介。しかもコンデジ(コンパクトデジカメ)です。。。 このご時世、写真はスマホで綺麗に撮れ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました