星空観察の楽しみ方・おすすめグッズや写真の撮り方の記事をまとめました

まとめ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは!山猫の雑記ブログ管理人の山猫です。(@yamaneko_solar

この記事は、星空観察の入門記事を集めた「まとめ記事」となります。

普段眺めている星を、もう少し楽しみたいな!という方向けに、星空を楽しむグッズや写真撮影の方法などをまとめています。

スポンサーリンク

子どもから「天体望遠鏡を買って!」とせがまれたら・・・あえて星空観察専用の双眼鏡を買う事をお勧めします。

私もそうだったのですが、なんとなく「星を見る=天体望遠鏡」というイメージがありました。

だから星に興味を持った子供は、天体望遠鏡を欲しがるのですね!なんとなく倍率が高い方が良く見える気がしますし。。

でも、倍率の高い天体望遠鏡は、取り扱いが難しいし、大きく重たいので大概の子どもはすぐに使わなくなってしまいます。

せっかく星に興味をもってくれたのだから・・・星空散歩を長く楽しんでほしい!

 

この記事では、星空を気軽に楽しむ、低倍率の星空散歩専用の双眼鏡を紹介しています!

 

子どもから「天体望遠鏡」をせがまれたら・・・あえて「星空観賞用双眼鏡」を強くお勧めします!
星を見たい!と思ったときにまず思い浮かぶのが天体望遠鏡!確かに天体望遠鏡は、美しい星の世界を見せてくれるのですが、、子どもには取り扱いが難しい物でもあるのです。せっかく性能の良い望遠鏡を買っても使いこなせないのでは、面白さも半減してしまいます。 このブログでおすすめしているのが、星空観察に特化した双眼鏡!取り扱いもとっても簡単で子どもが最初に手にする星空観察グッズに最適なんです。

星空観察の定番グッズを4点ご紹介!

星がキレイに見えるキャンプ場、満天の星をただ眺めるのも良いですが、ちょっとしたグッズを準備していけば、楽しみが何倍にも膨れます。

 

この記事では、星空観察にあった方が良いグッズを4点ご紹介しています。

 

今年のキャンプや旅行は星空も楽しもう!気軽に星空を楽しむグッズ4選
キャンプや旅行に行って、満天の星空を見ると感動しますよね。今日は、そんあ星空をもう少し楽しむための便利グッズを紹介していきます。星空観賞に慣れていない初心者の方でも使いやすいグッズを紹介していますよ! お子さんへのプレゼントにも最適です!

目はすぐには暗闇に慣れません!星の観察では「赤いライト」が必須アイテムなんです!

星空観察をするなら、なるべく暗い所がいいです!

暗い場所の方が、星が綺麗に沢山見えますからね!でもそんな真っ暗な所。行くのが大変ですよね!観察場所につくまでは懐中電灯やヘッドライトが必須アイテム。

実は、普段使っている白くて明るい光の懐中電灯は、星空観察に向いていないのです。

せっかく、暗闇に慣れた目が一瞬で元に戻ってしまう・・・

この記事では、星空観察に適した「赤い光」の懐中電灯をご紹介しています。

 

星を見る時は、「赤い光のライト」が必須アイテム!これには、ちゃんと意味があるのです!
暗い所で星を見ていると、、時間とともに見える星の数が増えてきます。暗闇に目が慣れることを「暗順応」と言います。この暗順応。明るい光を浴びるとあっという間に元に戻ってしまうという特性が。。天体観測では、暗闇に目がなれつつ、自分の周りを照らす専用のランプがあると便利なのです。

星の写真を撮ろう!~夜空の撮影の第一歩を解説~

明るく見える星空ですが、スマホのカメラで撮ってもあまりきれいには写りません。。

星空を美しく写すには、もうちょっとちゃんとした機材が必要。

でも、そんなにお金はかけたくないですよね!!

この記事では、星空の撮影をするときにどうしても必要になってくる3種の神器をご紹介します。

 

星の写真ってどうやって撮るの? 夜空の撮影の第一歩を解説します。~山猫の写真講座~
星空を写真で撮るのは難しい?確かにスマホのカメラで星々を綺麗に収めるのは難しいのですが、一眼レフやミラーレス一眼があれば、あとちょっと道具を足すだけで、星空撮影を開始することが出来るのですよ!

 

星の写真を撮ろう!第二弾 ポータブル赤道儀を使えば、世界が変わります!

目で見ていてもわかりませんが、星はゆっくりと動いています。だから、普通にカメラをセットして、ながーい時間シャッターを開けたままにしておくと、星は点ではなく「線」になります。

これはこれで美しいですが・・・星と同じ速度でゆっくりカメラの向きを変えていくと、星が点で写るのです。

星を追いかける赤道儀を使えば、人間の目では見えない光まで、写真に写すことが出来るのです。

実は、カメラで星空を撮影するときに使える赤道儀が販売されています。とってもコンパクトなので、アウトドアに持ち出すことも簡単!

 

この記事では、アウトドアに気軽に持ち出せる「ポータブル赤道儀」を紹介します。

 

星の写真ってどうやって撮るの?第二弾!今日のお題は「動く星を追いかける!」ポタ赤のお誘い 。~山猫の写真講座~
今回は、星空撮影の基礎の2回目。1回目の記事で星空撮影ができるようになったわけですが、もっと綺麗に撮りたいとい欲が出てきます。 この記事ではポータブル赤道儀(通称)ポタ赤を使った星空撮影を解説していきます。

番外編:家で楽しむプラネタリウム。

いつも、星が良く見える所に住んでいる人は、まだ良いのですが、都会に住んでいたら、家からはほとんど星が見えませんよね。。

田舎に住んでいても、曇りや雨の日は見えない。。

そんな時でも星空散歩が楽しめるが、家庭用プラネタリウム。

最近は、かなり本格的なモデルも販売されるようになってきました。お子さんへのプレゼントにもおすすめなんですよ!

 

この記事は、家庭用のプラネタリウムについて、解説しています。

 

家の寝室が「プラネタリウム」!?今、本格的だけど、お求めやすい家庭用のプラネタリウムが売れています!
一般家庭用のプラネタリウムがいつの間にか進化しています!家庭用のプラネタリウムは、ピンホール型と光学型がありますが、 性能が良い割に安価な光学式のプラネタリウムをご紹介します!

まとめ

スポンサーリンク

今回は、山猫の雑記ブログの中から、星の観察に関する記事をまとめました。

補足:著者の山猫について・・・

このブログを書いている山猫はが、星に興味を持ったのは、ハレー彗星が地球に接近した1986年の頃。

子ども猫
子ども猫

そりゃかなり前だね!まだ生まれてないよ!

山猫
山猫

そうだね!まだ私も子どもだったっけ・・・

子どもの頃は、夜な夜な天体望遠鏡を持ち出して、星空観察をしていた山猫ですが、、最近は、双眼鏡で星空散歩を楽しむ方が多くなりました。。

このブログでは、長年星の観察をしてきた山猫が、一人でも多くの人に星空を楽しんでほしいと思って記事を書いています。一人でもこの記事を見て、星に興味を持ってくれたら嬉しいですね!

以上最後までお読みいただきありがとうございました!

山猫の雑記ブログ。ブログ内記事のまとめ記事を目次のようにまとめた記事!
この記事は、まとめ記事のまとめ記事。このブログの目次に相当する記事を作成してみました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました