恒星の位置は、星座早見を見ればわかるけど、土星や木星などの惑星はどこ?簡単に調べられるサイトがあります!

星の話
スポンサーリンク

こんにちは!山猫の雑記ブログ管理人の山猫です。(@yamaneko_solar

今日は、星の話題だね!

星座早見盤に乗っていない、惑星や月の場所ってどうやったらわ

かるの?という疑問にお答えするね!

この記事の結論

・星座早見盤に木星や土星などの惑星が載っていないのは、決まった場所で輝いている恒星(普通の星)と違い、惑星は常に移動しているから。
・今日の惑星の見える方向(場所)が知りたいなら、国立天文台HPの「今日のほしぞら」が便利で見やすい。
スポンサーリンク

そもそも、夜空に見えている星には、「恒星」と「惑星」と「衛星」の3種類があります。

「恒星」は、自らが光る星。(太陽も恒星です)めちゃめちゃ遠くにあるので、地球から見ると、いつも同じ場所にいるように見えます。

夜空に輝いている星のほとんどは、太陽と同じように、自分で「光」を出している星です。

そんな太陽みたいな星がたくさんあったら、眩しくてしょうがないのでは?と心配になってしまいますが、それは大丈夫。

なんでかと言うと、太陽以外の恒星は、ものすごく遠い所にあるからなのです。

子ども猫
子ども猫

遠いと暗くなるのかな?

山猫
山猫

懐中電灯の光は、目の前にあると眩しいけど、

離れた場所で光ってても、眩しくないでしょ!

そんな感じなんだよ。

ちなみに、太陽以外の恒星で地球に一番近い星は・・・

ケンタウルス座のプロキシマ・ケンタウリ」と言う星。

一番近いのですが、太陽との距離は、4.2光年。。つまり光の速度で飛んで行っても、着くまでに4年以上かかってしまう。

そんなめちゃくちゃ遠くにある星なのです。

子ども猫
子ども猫

ねえねえ、じゃあ、光の速さで進むと、地球から太陽ってどれくらいかかるの?

山猫
山猫

約8分だよ

地球から太陽まで8分で進んでしまう「光」でも。。。一番近い恒星まで4年以上かかってしまうのです。

 

実は、地球から遠く離れた恒星も移動しているのですが、あまりにも地球から遠い所にあるため、人間の目には動いていないように見えるのです。

「惑星」は、太陽の光を反射して輝いている星。水星や金星、火星・・・など、太陽の周りをまわっている星です。

太陽の周り回っているのが「惑星」

太陽から近い順に

・水星
・金星
・地球
・火星
・木星
・土星
・天王星
・海王星

の順番で並んでいます。

子ども猫
子ども猫

みんな太陽の周りをまわっているんだね!

山猫
山猫

そうなのだ。みんなバラバラに太陽の周りをまわっているので、

地球から見える方向が毎日変わるというわけなのだ!

「衛星」は、惑星の周りをまわっている星。地球の衛星は「月」です。

最後に紹介するのが「月」。

月は、地球の周りをまわっている「衛星」と呼ばれる星なのです。

子ども猫
子ども猫

なるほど!太陽の周りをまわるのが惑星
惑星の周りをまわるのが衛星

なんだね!

地球の衛星は「月」一つですが、別に衛星は一つと決まっているわけではありません。

木星には、4つの大きな衛星がありますよ!(今見つかっている木星の衛星の個数は79個!!)

月は、28日に一周、地球の周りをまわるので、当然見た目の移動速度が速いです。

1週間も経つと、全然違う所に見えるので、注意深く観察すると面白いですよ!

 

「恒星」は、ずっと遠くにある星なので、地球から見るといつも同じ場所にあるように見えます。でも、「惑星」や「衛星」は近くにあるので、どんどん移動していくというわけ。

まとめると・・・

・恒星は移動しない。(実は移動しているのだけど、地球からはものすごくゆっくりなので移動している事が分からない。)
・惑星は移動する。
・衛星も移動する。
子ども猫
子ども猫

つまり星座早見盤に書いてある星=移動しない星・・・すなわち「恒星」ってことだね!

でも、星って、季節によってみえる方向が違うよね。。

あれは動いているってことじゃないの?

 

ここで言う、移動とは、他の星との位置関係が変わるという事。

恒星がバラバラに動き始めたら、星座の形がどんどん変わっちゃいますが、そんな事はないですよね!

スポンサーリンク

今日、木星や土星はどこに見えているのかな?今日の星空を知りたいのなら、国立天文台の「今日の星空」が使いやすい!

毎日位置の変わる、惑星や月は、星座早見盤には載せる事が出来ません。

でも、実は、子どもが星を見る場合は・・・恒星よりも「惑星」や「月」の方が人気があるのです!

子ども猫
子ども猫

双眼鏡や望遠鏡で見るのなら、

月のクレーターや

土星の輪。木星の縞は

外せないよね!

星座早見盤に載っていない、惑星や月の位置。実は、「国立天文台」のHPに、惑星や月の場所が分かる、便利機能があるのです。

国立天文台の「今日の星空」を使ってみよう!

↑は国立天文台の「暦計算室」↑

このページから、「今日のほしぞら」に移動しましょう。

子ども猫
子ども猫

なにやら、星がいろいろ載ってるね。

これは、2020年6月16日 20:00(PM8:00) 静岡県から南の方角を見たときの星空です。

星空の目印になる1等星と、惑星が描かれているのですが、、実はこの画面に描かれている惑星は、「水星」だけ。

子ども猫
子ども猫

なんでだ!

実は、この日の夜8:00に、静岡県で見えている惑星は、「水星」だけなのです。

じゃあ、他の惑星や月がどうしているのかと言うと、右側の画面に「月と惑星の状況」が書かれています。

子ども猫
子ども猫

ほんとだ。。水星以外は

「見えません」になってるよ。。

これだとつまらないので、時刻を少し進めてみましょう!

この図は、2020年6月17日の2:00の星空。↑で紹介した星空から6時間後ですね。

山猫
山猫

時刻を進めたり戻したりするのは、「設定」の2段目のボタンで出来るから試してみてね!

子ども猫
子ども猫

今度はいろいろな惑星が見えてる!

画面を見ると、南の方角に、木星と土星が・・南東の方角に火星と海王星。

そして、東の空に、天王星と月が登ってきているのが分かります。

子ども猫
子ども猫

なるほど!これで、今晩、どの惑星が何時ごろにどこにいるのか分かるって事だね!

山猫
山猫

そういう事!しかも、見ることが出来るのは今晩だけじゃないんだよ!

例えば、お盆休みに、長野に星を見に行こうと計画したとするよね!

その時、どんな星が見えているか一発でわかるのだ!

「今日のほしぞら」だけど、過去も未来の星空も表示できます!

例えばこれは、2020年8月15日 21:00 に長野県で見られる星空。

山猫
山猫

ちょうど南の高い所に木星と土星がいるね!

しかも、月は見えないから、木星と土星の観測にはピッタリって事がわかるのだ!

子ども猫
子ども猫

月がいたらダメなの?

山猫
山猫

月を見るならいいけど、他の星を見たいな!って時は、月の明るさが邪魔になっちゃうのだ。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、国立天文台が提供してくれている、「今日の星空」と言う機能を紹介しました。

子どもと一緒に、星空観察をしたいと思っている、お父さん、お母さんへ。

夜に思い立って、夜空を見上げても、見たい星がいるとは限りません。

せっかく望遠鏡を設置したのに、見たい星がいなかったらもったいないですよね!

だから・・・

事前の予習が大事なのです。

国立天文台が提供してくれている「今日の星空

子どもと一緒に見ているだけで、星の動き方も理解できるとても素敵なサイトです。

是非ご利用くださいませ!

以上最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

~合わせて読みたい~

星空観察の楽しみ方・おすすめグッズや写真の撮り方の記事をまとめました
(2020年5月14日更新)この記事は、山猫の雑記ブログで取り上げた「星空観察」についての「まとめ記事」です。これから星空観察を始めたい!と思っている方や、お子さんが星に興味を持ち始めてるな!というご家庭にぴったりの記事がそろっています!ぜひご覧ください。
冬の星座「オリオン座」の形が変わる?オリオン座の1等星「ベテルギウス」は爆発するの?しないの?
(2020年5月13日更新)2019年冬から急に暗くなった、オリオン座の一等星ベテルギウス。 もしかしたら爆発してしまうかもと言われている、この星について、出来るだけわかりやすく解説した記事となります。
子どもから「天体望遠鏡」をせがまれたら・・・安くて性能が良くて使いやすい望遠鏡の選び方~その1~
(2020年7月2日更新)子どもから「天体望遠鏡を買ってほしい!」ってせがまれたら、どんな望遠鏡を買ってあげたらいいのか迷いますよね! この記事では、幼稚園~小学生くらいのお子さんが最初に使う望遠鏡を選ぶ時のポイントを解説します。
子どもから「天体観測用の双眼鏡」をせがまれたら・・・初めての双眼鏡選び!~知識編~
(2020年7月6日更新)子どもから「天体観測用の双眼鏡」をせがまれたら何を選んだら良いか。。量販店に行くとたくさんの双眼鏡が売っているわけですが、、どれが良いか分からないですよね!子どもに使わせたい双眼鏡が分かります!

コメント

タイトルとURLをコピーしました