スマホだけじゃない!Wi-FiやBluetoothでつながる製品なら修理保証対象となる【格安モバイル保険2選】

スマホだけじゃない!Wi-FiやBluetoothでつながる製品なら修理保証対象となるモバイル保険2選 お得情報
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは!山猫の雑記ブログ管理人の山猫です。(@yamaneko_solar

 

今日は、スマホやタブレット、スマートウォッチが故障した時、修理費用を賄ってくれる保険のお話です。

 

山猫
山猫

大手キャリアのスマホを持っている人は、スマホの保険に入っている場合が多いよね。

最近のスマホって、かなり高価になったから、

壊れたからといってすぐに買い替えとはならないもんね!

保険に入っておくのは基本中の基本よ!

でも、大手キャリア(ドコモ、AU、ソフトバンク)以外の格安キャリアでは、スマホ保険を設定していない場合が多いのです。

 

さらに、大手キャリアの保険も対象になるのは、スマートフォン本体だけ。。

 

それに対して、この記事で紹介する、モバイル保険は、スマホ本体はもちろん、スマホ以外にも、Wi-FiやBluetoothなど、電波を使って他の機器と通信する機器は、修理保証対象にすることが出来る、すごい保険なのです。

山猫
山猫

もちろん、無条件に保証してくれるわけではないよ。

そのあたりも詳しく解説していくね!

なお、本記事の情報は2021年10月の物です。出来る限り最新の状況に更新いたしますが、最新の仕様につきましては、公式HPにてご確認ください。

 

スポンサーリンク

 

忙しい人のためのまとめ

 

大手キャリアと契約しているスマホだったら、スマホ購入時にキャリア(ドコモとかAU、ソフトバンク)が出している修理保証に入るという手があるのですが、保証されるのは、キャリアと契約したスマホの修理費のみです。

 

それに対して、スマホだけでなく、Wi-FiやBluetoothなどの電波で他の機器と通信できる製品(モバイル製品)だったら、保証対象になるのが、この記事でご紹介したモバイル保険。

 

具体的には、どんな製品があるのかしら?

山猫
山猫

最近は、Wi-FiやBluetoothを使う機器が増えたからね!

かなり対象機種は多いよ!

 

全てを挙げる事は出来ないので、ざっくりと列挙すると・・・

  • スマートフォン(Wi-Fi だけで使っていても対象)
  • スマートウォッチ
  • タブレット(iPadとか・・)
  • 携帯ゲーム機(DSや Switchなど)
  • ノートパソコン
  • デジタルカメラ(Wi-Fiや、Bluetoothで他の機器と接続できる物)

 

子ども猫
子ども猫

すごいね!該当する製品だったら、なんでも保証対象になるのかな?

山猫
山猫

さすがにそれは難しい!

いくつか制限があるから、保険に入る前に良く確認してね!

そして・・・このブログでおすすめするのが、以下の二つのモバイル保険です。

 

月900円で最大5台まで保証・・・スマホの保険証

最初にご紹介するのが、月払い900円(1日30円)の保険料で、修理価格の70%を保証!

しかも、年間最大100,000円まで何度でも使える

 

それが、スマホの保険証です。

 

山猫
山猫

つまり月900円で5台まで通信機器の修理代を保証してくれるのだ!

子ども猫
子ども猫

5台で900円か、、それはいいね。

しかも、スマホの保険証で一番すごい!と思ったのは、家族の端末も保証可能な点。

今や、一人一台以上スマホを持っているのが当たり前ですよね!

 

しかも家族でスマホを使っている場合は、格安SIMを使っている場合がすっごく多いわけで、キャリアの保険に入っていないケースも多いはず!

 

そんな場合は、「スマホの保険証」に入っておけば、最大5人分のスマホの保険に一気に入る事が出来るのです!しかも 月額たった900円で・・・

 

山猫
山猫

5人いない場合は、スイッチなどの携帯ゲーム機や、iPadなどのタブレットがあれば、保険対象にすることが出来るよ!

つまり・・・とっても自由度が高くて、しかも格安でがっちり保証してくれる。

それが、「スマホの保険証」なのです。

 

画面破損、水没、起動不良によるデータ復旧にスマートフォンの保険【スマホの保険証】

 

最安!月700円で 3端末まで保証可能! 「モバイル保険」

 

2番目にご紹介するのが、月700円で、最大3端末まで修理代金を保証してくれる「モバイル保険」です。

 

子ども猫
子ども猫

前の項で登場した、スマホの保険証と良く似ているね。

 

山猫
山猫

確かに似ている。

でも、よく見ると微妙に違うのだ。

 

スマホの保険証との違い

  • 1契約で3端末まで保証可能(スマホの保険証は5台)
  • 登録できる端末は、被保険者が所有または使用する機器
  • 主端末と副端末で、保証の内容が違う
  • 事故発生時の自己負担額 0円!(スマホの保険証は、修理費の70%を保証)

 

子ども猫
子ども猫

なるほど・・・どちらもメリット・デメリットがあるんだね!

 

スマホ保険の「モバイル保険」月700円で3台まで保証

 

今回ご紹介した二つの保険・・・あえてどちらかを選ぶか?と言うと・・・

 

〇 家族みんなのスマホを保証・・・「スマホの保険証」

〇 一人暮らしで複数の電子機器を保有・・・「モバイル保険」

が、山猫のおすすめです!

 

画面破損、水没、起動不良によるデータ復旧にスマートフォンの保険【スマホの保険証】
スマホ保険の「モバイル保険」月700円で3台まで保証

 

 

 

家で使っているiPad が故障。。保険に入っていれば良かった・・

 

山猫
山猫

キャリアと契約しているスマホなら、修理費用を負担してくれる保険があるのは知っていたけど・・

 

山猫が、今回ご紹介した二つの保険をまだ知らなかった頃、、家で使っていたiPadが破損・・・そして故障してしまった事が。。

 

子ども猫
子ども猫

まだ新しかったし、修理代がかなり痛かったよね。。

 

山猫
山猫

その時は、まさか、スマホ以外の機器も対象の保険があるなんて知らなかったのだ。。

 

 

ちなみに、私は、家族が使っている端末も満遍なく保証したかったので、スマホの保険証を選択しましたよ!

 

みんなのスマホの修理保証をしてくれて、月900円はほんと助かるね!

 

 

まとめ

 

良く似ているけれど、微妙に違う二つの保険。。

どちらもメリット・デメリットがあるので、一概には比べられないのですが・・

 

〇 家族みんなのスマホを一気に保証したいのなら、「スマホの保険証」

〇 一人~二人暮らしで、高額なスマホをもっているのなら「モバイル保険」

 

がより良い選択かと思います。

 

画面破損、水没、起動不良によるデータ復旧にスマートフォンの保険【スマホの保険証】
スマホ保険の「モバイル保険」月700円で3台まで保証

 

~あわせて読みたい~

どんどん溜まる子どものプリントやテストやお便り。。捨てるのはちょっと惜しい。。じゃあスマホで簡単スキャンして保存しよう!

 

どんどん溜まる子どものプリントやテストやお便り。。捨てるのはちょっと惜しい。。じゃあスマホで簡単スキャンして保存しよう!
こんにちは!山猫の雑記ブログ管理人の山猫です。(@yamaneko_solar) 今日は・・・学校からやってくる大量のプリントやお便り(書類)をどうするか?ってお話だね! 山猫 成長の記録だからって全部取っておくと、大変な事になるよね。。 ...

 

ダイソーで売ってる、2種類の音が広がるスマホスタンドを試してみた!(比較レビュー)

 

ダイソーで売ってる、2種類の音が広がるスマホスタンドを試してみた!(比較レビュー)
(この記事の最終更新日は、2020年6月30日です。) こんにちは!山猫の雑記ブログ管理人の山猫です。(@yamaneko_solar) 山猫 スマホ(スマートフォン)で、音楽の動画流しながら作業したり、料理作ったり!って思ったときに困るのが、スマホの置き場とスピーカーの音量。 なに...

コメント

タイトルとURLをコピーしました