段ボールを使った荷造り。テープカッターがあれば圧倒的に作業が簡単になりますよ!

ガジェット
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは!山猫の雑記ブログ管理人の山猫です。

今回の話題は、ほとんどの人がやったことのある「段ボールの組み立て」!

畳まれている段ボールを、ガムテープやプラスチックテープなどで組み立てていきますよね

でも、ガムテープで段ボールを組み立てる時に困ることがあります。

それが・・・・「ガムテープが綺麗に切れない問題」です。

段ボールの組み立て中に一番困るのが、ガムテープがうまく切れない事!

どどんと見出しにするほどの事か??と言われてしまいそうですが、段ボールの組み立てなど、梱包中に問題になるのが、ガムテープがうまく切れないという点。

片手で段ボールを押さえて、もう一方の手でガムテープを伸ばしながら貼る。できればそのままガムテープをカットしたい所ですが、「手が一本足りません!」

という事で、ガムテープを張る前に、切っておくか、一旦ガムテープを宙ぶらりんの状態でおいておいて、ガムテープを張った後に切るという方法になってしまいます。

でも、この方法だと、テープを張るのにすごい時間が掛かってしまいますし、伸ばしたテープ同士が引っ付いてしまったり、結構ミスが多いのです。

正直、山猫はあまり器用ではないので、なかなか上手く、早く、ガムテープを張る事が出来なかったのです。。。。

透明のOPPテープと、テープカッターの組み合わせで状況は劇的に変わります。

ガムテープを張るのが苦手な山猫が現在使っているのがこちら・・・

透明のOPPテープと、テープカッターの組み合わせです。

透明テープは、最近の荷造り現場では主流になりつつある商品。ガムテープより薄くて強いので、山猫も使っています。


スリーエム スコッチ(R)透明梱包用テープ 3131PN /1-2859-01

最近は100円ショップにも透明梱包用テープは売られていますが、やはりブランド品は使いやすい。。値段もものすごい違うわけではないので、山猫は、3M製をお勧めしています。

ただ、この透明梱包用テープは、裸のままだとものすごい使いにくい。。

セロハンテープを思い出してもらえると想像がつきやすいのですが、一旦巻かれてしまったテープの端を見つけて、もう一度引っ張り出すのが本当に大変なんです。

そんな苦労も、テープカッターがあれば何の問題もなくなるのです

山猫がおすすめするテープカッター


ニチバン ハンドカッター テープカッター 梱包テープ用 HCP-50

OPPテープ用のテープカッターは、各社が販売しているのですが、、その中で山猫がおすすめするのが・・・

各種テープ品の製造販売でおなじみの「ニチバン」さんから発売されている、テープカッター HCP-50です。

ちょっと大きいな!と思う方もいるかもしれませんが、このテープカッターを使うと、梱包作業が本当に楽になるのです。

テープの引き出し、押さえ、カットが一本の手で行えますので、テープ貼りが本当にスムーズそして高速にできるのです。

実は、この手のテープには、最初からテープカッターが付いているタイプもあるのですが、、、


ニトムズ 厚手透明梱包用テープ カッター付 PK‐3900CT 50mm×50m J6160

このカッターも十分実用的ではあるのですが、使いやすさ、持ちやすさを考えると、ニチバン ハンドカッター テープカッター 梱包テープ用 HCP-50が何枚も上手・・・まあ付属品のカッターと比べるのはちょっと可哀そうではあるのですが。。

山猫が、このニチバンHCP-50に落ち着いて5年以上たちますが、テープの切れ味も全く変わりませんし、実に使い勝手がいいです。

通販や、オークションで日々発送業務のある人には特におすすめします。

山猫は、荷物を発送する機会が多いので、テープカッターを日常的に使っています。

最近は、個人でも通販ショップをやっていたり、オークションに出品していたり、、大量の荷物を日々発送している人がいますよね!

この、テープカッターは、そんな荷造りの頻度が多い人に特におすすめです。

もちろん、使用頻度が低くても日々の生活に役に立つことは間違いないですから、一つ準備しておくことをお勧めします。


ニチバン ハンドカッター テープカッター 梱包テープ用 HCP-50

以上、今回は、山猫おすすめの梱包用テープカッターのご紹介でした!

最後までお読みいただきありがとうございました。

~合わせて読みたい~

みんな知ってる「セロハンテープ」でも、動物をモチーフにしたかわいいセロテープカッターを知っている人は少ない!
こんにちは!山猫の雑記ブログ管理人の山猫です。 本日の話題はこれ みんな知ってる、「セロハンテープ」です。一般的にはセロテープという名前の方が良く知られていますよね。 セロハンテープ セロテープ どちらが正しいの? ...
便利さがじわじわ来る。マスキングテープを綺麗に簡単にカット!コクヨのカルカット クリップタイプは小さな便利アイテム
(この記事の最終更新日は、2019年5月14日です。) こんにちは。山猫の雑記ブログ管理人の山猫です。 文房具が大好きな山猫が紹介する。あるとちょっと便利な文房具を紹介するシリーズです。 今回のターゲットは・・・マスキング...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました