押し入れの湿気や洗濯物の乾燥。。じめじめした雨の季節の対策記事をまとめました!

まとめ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは!山猫の雑記ブログ管理人の山猫です。(@yamaneko_solar
このブログを書いている山猫は、今までに引っ越しを13回!!

基本的には賃貸物件ばっかりですが、、いろいろな部屋に住んできました。

子ども猫
子ども猫

13回ってどんだけ引っ越しているんだ。。

いろいろな部屋に住んでみてわかったのは、、部屋によってものすごく湿気が溜まる場合があるという事。。

 

山猫
山猫

ひどい部屋だと、壁紙が結露でびしょびしょって事もあったし、

押し入れの奥にカビが生えてしまった事もあったよ!

今回は、そんないろいろな経験をしてきた山猫が、湿度や湿気について書いた記事をまとめた、まとめ記事となります。

 

スポンサーリンク

押し入れやクローゼットの湿気対策!

洋服や、布団などをしまってある押し入れやクローゼット。。

押し入れやクローゼットは、もともと湿気を含みやすい物を大量に保管してある関係で、非常に湿気を貯めこみやすいという性質があります。

湿気をそのままにしておくと・・・最悪、押し入れの奥がカビで真っ黒(他の色の場合もあり!)に!

子ども猫
子ども猫

押し入れのカビ対策は大事なんだね!

荷物が詰まった押入れやクローゼットは、「カビ」が発生しやすい条件がそろっています。サーキュレータで手っ取り早いカビ対策が出来ますよ!

押し入れは、物をたくさん詰め込むと、どうしても空気がよどみやすく、押し入れの奥は湿気が溜まりやすいという特徴があります。

さらに、冬は、部屋は暖房で暖かいのに、押し入れの奥は、冷たい。。つまり「結露」が発生しやすい状態となるのです!

この問題を解決する一番良い方法は!!!

山猫
山猫

押し入れの奥の空気を定期的に押し出してしまえば良いのだ!

具体的には、サーキュレータ―という、扇風機みたいな機械を使います!

あらかじめ、押し入れの奥が見えるように開けておいた隙間に向かって、サーキュレータ―で風を送り込めば・・・
押し入れの中の空気が入れ替わり、結果的には結露も抑えられるという仕掛け!

ポイントは、毎日、少しの時間でも良いので、サーキュレータで空気を回す事!

カビが生えてしまってから慌てて、換気を始めるとカビの胞子を部屋中にばらまく事になっちゃいます。

子ども猫
子ども猫

それはそれで怖いね。。

もう少し、カビとサーキュレータ―について知りたい方は、以下の記事をご覧ください!

続きはこちら

 

雨の時期、洗濯物を効率的に乾かす方法!

梅雨など、雨が続く季節で困るのが、洗濯物の乾燥・・・

子ども猫
子ども猫

コインランドリーが近くにあったら、持って行っちゃうってのも手だけど。。

コインランドリーの乾燥機もタダではないので、出来れば家で乾かしたいですよね!

もうすぐ湿気の季節。。部屋干しの洗濯物を少しでも早く乾かすには。。コスパを考えれば「サーキュレータ」をおすすめ!

雨の日の部屋干し・・・なかなか乾かなくて、気が付いたら洗濯物からイヤな臭いが・・・誰でも経験ありますよね。

濡れている時間が長くなると、洗濯物の中で雑菌が繁殖してイヤな臭いが発生してしまうのです。

雨の日の洗濯物は、とにかく1分でも早く、乾燥させることが大切!そのための武器が

「サーキュレータ―」なのです。

子ども猫
子ども猫

またサーキュレータ来たね!お父さんはサーキュレータ―大好きだもんね!

扇風機と同じようにファンで風を作るサーキュレータ―。。扇風機と違う点は、空気をより遠くに送るように設計されている点。

 

山猫
山猫

空気を動かす!って事に関しては、サーキュレータ―の方が適任なのだ!

使い方は簡単!部屋干しの洗濯物に向けて、サーキュレータ―で風を送るだけ。。

たったこれだけの事で、圧倒的に洗濯物が早く乾くのです!

なんでそんな事が・・・とか、もう少し具体的に方法を知りたい!という方は、

是非続きをご覧ください!

もちろん、サーキュレータ―だけでもものすごく効果はあるのですが、、

梅雨時や冬の洗濯干し!除湿器とサーキュレータ―を組み合わせると猛烈に楽になりますよ!

もう、部屋中がジトジトして、壁が湿っちゃうぐらい湿気が多い時は、サーキュレータ―だけでは、力不足なのです。

子ども猫
子ども猫

いくら、空気を回しても、湿気でいっぱいの空気が回るだけなんだね。。

ここまで湿度が高い時は、サーキュレーターに加えて、「除湿器」を組み合わせれて最強!

 

除湿器でへやの湿度を下げつつ、サーキュレータ―で空気を動かす!

結果的に、洗濯物を早く乾かす事が出来るのです!

除湿器とサーキュレータ―の組み合わせ方や、おすすめ品が知りたい方は是非

続きをご覧ください!

 

雨の季節。洗濯物を部屋干しにする機会が増えますよね。部屋干しを出来るだけ快適にするグッズをご紹介します。

特に、家族が多い場合、部屋干しの場所をどうやって確保するか?は重大な問題。。

山猫
山猫

カーテンレールに掛けても、乾きは悪いし、たくさん干せないし、いいことないね。

かと言って、大きな物干しを部屋の中に設置すると、普段の生活で邪魔になってしまいます。

 

そんな問題を解決するグッズを、どどんとご紹介したのが

この記事↓となります。

子ども猫
子ども猫

いろんな、物干しグッズがあるんだね!

山猫
山猫

家族の人数や、部屋の構造を考えて選んでほしいね!

さて、ここまではどちらかと言えば、家族のいる人向けの乾燥グッズ。もちろん一人暮らしでサーキュレータ―を使ってもなんの問題もないのですが、、

次は、お一人様専用の乾燥グッズのご紹介です!

一人暮らしに乾燥機は必要?組み立て式衣類乾燥機は、あると絶対便利!生活が変わります!!

一人暮らしでも、サーキュレータ―や除湿器を使うのは全然アリ!

サーキュレータは押し入れやクローゼットの乾燥にも使えますからね!!

でも、そもそも洗濯物が少ない、一人暮らし。。実はもっと便利な商品が販売されているのです!

山猫
山猫

それが、組み立て式の衣類乾燥機です!

普段は小さく折りたたんで置ける、袋型の乾燥機。。洗濯物をセットして、スイッチを押せば、強力な温風であっという間にカラカラに!

子ども猫
子ども猫

これさえあれば、一人暮らしの洗濯物問題は解決だね!

温風式の利点は、どんな季節でも効果十分の乾燥が行える事。熱気が効率的に洗濯物に当たる構造になっているため、無駄がありません!

この、組み立て式乾燥機については、↓この記事で詳しく解説しています

 

湿気に関するあれこれ

洗濯物に関しては↑の章でおしまい!あとは湿気に関する記事をご紹介。

そもそも、湿気ってなんだろう?湿度が100%になったら周りが水になっちゃうの?という疑問に答えます!

そもそも、湿度ってなんだろう?という知識系の記事。

子ども猫
子ども猫

湿度100%で洪水にならないわけを書いているよ!

ご興味がありましたら、是非続きを・・・

雨の日で困るのが、「靴」の乾燥。靴を簡単に効率的に乾かす方法をご紹介!

雨の季節で困るのは、「靴」の乾燥。。

特に子どもがいる家は、靴を濡らしてくる頻度が高いですよね。。それに毎週持ち帰ってくる、上履き(上靴)も洗った後に乾燥させなくてはいけません。。

そんな時に役立つのが、「靴用乾燥機」なのです!

この記事では、靴用の乾燥機の使い方やおすすめ機種の紹介を行っています。

特に寒い季節は、窓や壁に出来る結露が困りもの。。結露対策の方法や便利グッズをご紹介します。

最後に、結露の話。雨が続いたり、冬の時期に悩まされるのが、窓や壁に出来る結露。

この記事では、結露が出来る原理と、どうやったら結露を防ぐことが出来るか?というテーマでいろいろ解説しています。

おすすめの結露対策グッズもまとめていますので是非ご覧ください!

続きはこちら

まとめ

今回は、湿気の問題を解決する!というテーマで、このブログ内の記事をまとめてみました。

子ども猫
子ども猫

そもそもお父さんは、なんでこんなに湿気に悩まされてきたの。。

山猫
山猫

いろいろ理由はあるのだけど、一つ重要なのが、日当たりが悪い部屋が多かったって事!
日当たり大事!絶対!だよ!

この記事が、雨の時期の対策に役立つとよいなと思います。

以上最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

~合わせて読みたい~

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました